やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

マイナンバーを表示していなければもっと活用できると思いますけどね

カード表面に堂々とマイナンバーが表示されているので、怖くて利用できないですね。 そもそもマイナンバーの目的外利用には罰則規定がありますし、それならば普通に健康保険証を提示してもらう方がリスクは少ないでしょう。そもそも、マイナンバーを堂々と表…

難波の市場ずしで食べ応えのある寿司を堪能してきました

三連休の最終日も夕食は外で取ることに。 はじめに大阪髙島屋の洋食屋へ行ったのですが、行列が凄かったので、今回は趣向を変えて寿司屋さんへ行くことに。 久々に南海難波駅前にある市場ずしに行ってきました。 市場ずしはネタが大きいので、食べごたえがあ…

大阪や奈良をぶらぶらと

昨日は大阪京橋で餃子を食べるついでに、近くの大阪城公園を散策してきました。公園内の梅は少しづつ開花していました。 梅花をズームアップ。 3月に入ったぐらいが見頃だと思いますので、その頃に今度は公園内の梅園を訪れてみたいと思います。新鴫野橋か…

大阪王の京橋総本店で評判の餃子を食べてきました

今日は三連休の中日なので、久しぶりに餃子を食べに行くことにしました。 またまた新規開拓をしたいと思い、餃子に定評のあるお店を探しているうちに、京橋にある「大阪王」というお店を見つけたので、早速食べに行ってきました。 店は京阪京橋駅の南側、マ…

駅名は地元の人にさえ親しまれるのであればいいと思います

私が住んでいるところにもある地名なので、それほど難読駅名というわけではないですね。 大阪には「放出(はなてん)」や「喜連瓜破(きれうりわり)」や「住道矢田(すんじやた)」など、名だたる難読駅がありますので、静岡県の新駅ではありますが「御厨(…

大阪玉造のメン太ジスタであっさり系ラーメンを食べてきました

仕事帰りに梅田で呑んだ後、いつもながら締めのラーメンが食べたくなったのでJR大阪環状線を途中下車。 今回は玉造駅近くのメン太ジスタに行ってきました。 JR玉造駅から西へ向かい、玉造筋を渡ったところにあります。今回は定番のメン太そばを頂きまし…

値上げのやり方にも工夫が必要だとは思いますけどね

公営企業とは言え赤字が続けば事業の継続は難しいでしょうから、時には値上げも必要だとは思います。 もっとも、コスト削減などの企業努力をまず見せることが大事だとは思いますが。ただ、値上げのやり方にも工夫が必要なのではと少し思いました。 例えば、…

人という経営資源を重視しなければ企業が生き残れない時代になったということですね

低賃金、少人数でオペレーションを回すという飲食チェーンのビジネスモデルが、人手不足によって既に破綻してきているということでしょう。 これは単に飲食チェーンだけの問題ではなく、少子高齢化による労働力人口の減少が確実視される今、従業員の意見に耳…

市区町村税収の選択肢の少なさへの対策を講じるべきではないかと

もともと大阪府泉佐野市は一度、財政健全化団体への転落を経験していますし。 関西国際空港(関空)の門前の自治体でありながら、意外と空港からの恩恵は少ないのは事実ですし、関空の累積債務対策で空港連絡橋が国有化されたために、8億円の固定資産税の税…

個人的にはラーメン屋でもQRコード決済が使えればと思いますね

前回は大騒動でしたが、今回は上限も設定されていますし、じっくりと考えながら利用できるかなとは思います。QRコード決済は昨年末ぐらいから使い始めていますが、事前に予想していた以上に便利ですね。 小銭を財布からいちいち出さなくても済みますし。 …

成田山大阪別院の節分祭を見に行ってきました

今日は節分。 しかも休日だったので、節分祭を見に行くことにしました。今回は成田山大阪別院の節分祭を見に行ってきました。 名前からも分かるように、あの成田山新勝寺の別院ですが、その歴史は比較的新しく、1934年に京阪電気鉄道から旧香里遊園地跡…

久々に布施の丿貫でラーメンを食べてきました

久々に布施の丿貫に行ってきました。 今回も鮮魚白湯そばを頂きました。 この魚介の風味がたまりません。 次は煮干しそばを食べてみたいですね。 煮干しのラーメンと言えば玉五郎ですが、どのような違いがあるか興味があります。 tabelog.com

先輩からの恩を後輩に返すというのは昔から美徳だったんですけどね

そう言えば若い頃に、職場の先輩に奢ってもらったりなどした時には、その恩は後輩に返せとよく言われてました。 まあ、果たして今の自分にどこまで出来ているかは自信がないですが。 それでも、その言葉を聞いた時には、良い風習だと感じましたね。その根底…

民信無くば立たずですね

民信無くば立たずですね。 非公表という前提が崩れたことは、単に今回の問題だけにとどまりません。 公的機関に対する信頼を決定的に失わせる、取り返しのつかない行動であったと言わざるを得ないですね。 厚生労働省の統計問題と同根だと思います。 信頼を…

悪質ドライバーには厳罰化よりも欠格期間の長期化の方が効くのではないかという気はします

上記の事例をはじめ、危険運転なども行う悪質ドライバーは後を絶ちません。 殺人罪や危険運転致死傷罪の積極的な適用など、司法当局も犯罪抑止には動いていますが、それでも頻繁に悪質ドライバーが映るドライプレコーダーの動画がテレビに出てきているように…