やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ネタ

面白い恋人のようなノリですね

面白い恋人のようなノリですね。 実に大阪らしいとは思います。 まあ、このようなお菓子としては、他にも山吹色のお菓子やわいろ最中といったものはありますが。 ネタとして購入するのも一興とは思いましたが。 中には洒落が通じない上司もいそうなので、お…

こう言う「お遊び」があるからバラエティの長寿番組たりえるかと

実にナイトスクープらしい話だと思いました。 視聴者に出演してもらう番組というナイトスクープだからこそ実現できる話ですね。 こういう「お遊び」があるからこそ、バラエティの長寿番組たりえるかと思います。 何はともあれ、ドイツ人夫婦の夢がかなって良…

シャア専用や通常の3倍という言葉を思い浮かべる歳なので

半年早ければ、ジェットブラックと色を迷ってたかもしれません。 もう、iPhone 7 Plusに機種変更してしまったので、アップルストアなどで現物を眺めるしかありませんが。 ただ、赤い色と言えば、シャア専用や通常の3倍という言葉を思い浮かべる歳なので、3…

今さらながら知った「2017年問題」

甥っ子の一人がこの春から進学なので、入学祝いを渡すことに。 そこで気にするのが、大安や仏滅などといった六曜で、私はiPhoneに日めくりというアプリを入れていたので、早速調べてみたら今日は「大安」ということでいい日だと思っていました。 日めくり201…

本当に十年一昔だなと

ニコニコ動画を観て面白がっていた頃が昨日のことのようです。 もう10年経ったのかという感じです。 十年一昔とは良く言ったものだと思いますね。

耐震を考える必要性が少ないからかもしれませんね

確かシンガポールは、自国を震源とする地震が無い国であると記憶していますが。 耐震性を度外視出来るからこそ、こういう建物の建築も可能なのかもしれませんね。 デザインの発想云々以前に、耐震性を考えれば、我が国ではなかなか難しい建築かもしれません…

こう言うウィットに富んだ批判は好感が持てます

政治というものは、言論の上ではありますが一種の戦いだと思っているので、批判の応酬というものは往々にしてあるとは思いますが、このように罵詈雑言を伴なう批判ではなく、ウィットに富んだ批判というものには好感が持てます。 まあ、件の大統領はガン無視…

実際にやる人が出るとは思いませんでした

砂漠のカーリマンの回で出てくる砂漠に背広姿のキートンは、マスターキートンの中でも印象的なエピソードの一つですが、まさか実際にやる人が出るとは思いませんでした。 灼熱の砂漠で背広を着るのは、普通は考えませんしね。 ただ、実際には確かに砂漠に背…

虚構の記事から今の現実を考えてみました

ただし、ソースは虚構新聞ですが。 ネットの情報は、まずは疑ってかかるのが定石ですね。 個人的には、除夜の鐘は年の暮れまでに107回を撞き、残り1回は年明けに撞くという話を聞いていたのですが、近所では年が明けてからもずっと鐘が撞かれているような気…

クオリティが高いと思いました

休日で時間があったのでツイートを眺めていたら、こんなツイートが。 …みなさん……きこえますか……今日は東海中学、高校のカヅラカタを見にいってきました…東海中学東海高校は男子校です…もう1度いいます…東海は男子校です…カヅラカタというのは宝塚のパロディ…

帰ってきたファミリーコンピュータ

小学生の時の記憶が蘇りました。 ゲームセンターで10円を握りしめて遊ぶものだったゲームが、家で遊べるということで、とても興奮した記憶があります。 年がばれますが。 よく遊んだポパイが、ラインナップで入っていないのが残念ですけどね。 カートリッジ…

今年の夏は例年以上にバテているようなので

………浮いて見えます。 まあ、今年の夏は猛暑が続いたせいか、例年以上にバテているみたいです。 自宅に帰っても、疲労感を感じてすぐ横になることが多かったですし。 例年、夏には弱いのですが、今年は特に酷い感じがします。 早く夏が終わらないかなあ。

メルカトル図法の世界地図に慣れていたので

メルカトル図法の世界地図に慣れていたので、面積の広い国といえば、ロシア、カナダ、アメリカなどと考えてしまっていましたが、オーストラリアやブラジルも広い国なのだと、今回の記事を読んで再認識しました。 もともと、球体の地球上を見て、平面地図で世…

虚構新聞の記事かと思いました

一瞬、虚構新聞の記事かと思いました。 普通、偽装と言えば安い物にするものですが。 こう言うのも偽装になるんですね。 結論はどのようなことであれ、正直に話をすることが大切なのだろうと。 誰でも失敗をすることはありますし。 その時に安易な方法に走る…

マイナンバーカードにQRコードなんて必要ないでしょう

ICチップが入っているのに、なぜQRコードまで用意したのかというのが個人的には大いに疑問です。 別にQRコードなど入れる必要はなかったと思うのですが。 私もそろそろマイナンバーカードを受け取る予定ですが、一緒にもらえるケースとは別に目隠しシールな…

あべのハルカスで確かめてみようかと

年間パスポートを持っているので何度も行っているのですが、初めて聞きました。 近々、あべのハルカスへ行って確かめたいなと思います。 光の偶然とは面白いものだと思いました。

真似をする自治体が出てきそうな気も

ふるさと納税について、新たな需要が発掘されたようです。 同じパターンで出来そうな自治体はいくつかありそうですし、真似をする自治体が出てきそうな気もしますね。 まあその前に、総務省あたりから何か言われないか心配ですが。

ネタっぽい話ですね

価格が未定なことやサイトの遊びっぷりなどを見ていると、ネタっぽい話のような気もします。 以前に話題になった、配偶者や恋人の現在位置を確認するスマホアプリの話を思い出してしまいました。 まあ、大多数の善良な人には関係のない話でしょうけどね、多…

WiMAXなガチャピンだったら消えなかったと思っていたら

クロマキーのおかげで可哀想なことに。 まあ、ガチャピン本体もそうですが、人の服装でも使われてない色を背景に選ぶのはなかなか大変そうだと思いました。 で、これがWiMAXのブルーガチャピンだったら消えなかったのになどと思ってたのですが………。 ブルーガ…

この人が一定の支持を得ている背景に興味があります

喧嘩の売り方も買い方も実にアメリカらしいと思いました。 まあ、このような騒ぎが次期大統領が決まるまで続くのでしょうね。 色々と物議を醸し出しているトランプ氏ですが、この人が一定の支持を得ている背景には興味があります。 今のアメリカ社会で燻って…

英雄は裏を返せば大量殺戮者

現実の歴史上でも、国なり世界なりを救った英雄が大量殺戮者であったというのは、身も蓋もありませんが一面の事実ではあります。 だからこそ、英雄を必要とする国や世界は不幸なのだろうと思います。 ただ、世界や国家間の対立が武力で解決されることがある…

別の何かを失いそうな気も

この手の科学系の記事は、まずは興味半分で読んでます。 たいていは、時間が経つと反証などが出てくるものなので。 寿命が延びるのは良いとしても、その代わりに別の何かを失ってそうな気もしますけどね。 そうそううまい話だけということも、ありえないでし…

「マリオブラザーズ」ですしね

弟はルイージ・マリオなんですね。 なんとなく兄貴が得をしているような気がするのは気のせいでしょうか。 一層の事、ミドルネームもマリオにして、マリオ・マリオ・マリオだったら、余計に笑えたかもしれないですね。

暇つぶしならスマホでゲームも出来ますし

Windows 10、ソリティアは有料で年間10ドル | ギズモード・ジャパン 勤務中にソリティアで遊んでたのがログでばれて、処分を受けた事例を思い出しました。 Windows8から既に有料化されてたみたいですが、勤務中の暇つぶしと称した怠業を減らすのには貢献でき…

こういうウイットに富んだ話は大好きですね

お母さんには敵わない(笑)!門限を過ぎた娘に母が送ったLINEが強すぎる 6枚 | BUZZmag 思わずニヤリとしてしまいました。 こういうウイットに富んだ話は大好きですね。 他のアイドルのポスターにも応用出来そうですが。 プライベートでLINEはよく利用してま…

やはりガセでした

「ギリシャの戦闘機がトルコ着陸、ATMから現金引き出す」←ジョークと判明 詳細はこの記事をご参照頂ければ。 不倶戴天の仇敵であるトルコとギリシアで、このようなことがあれば全面戦争が当たり前だと思っていたのですが、やはりガセでしたね。 まあ、昔のビ…

盗難対策としては面白そうですが

自転車の盗難対策はSIM内蔵で貼り付けるだけの『TrackerPad』で! 盗難対策としては面白そうですが、簡単に剥がすことも出来そうな感じなので、いかに分からないところにつけることが出来るかがポイントでしょうね。 自転車泥棒については、犯罪意識が薄い人…

なかなかクオリティの高い実写

イタリア人ファンが作った実写版「ルパン三世」のクオリティが高すぎ! 自主制作としてはなかなかクオリティの高い実写ルパンでした。 まあ、ルパン三世の舞台は海外が多いので、実写でやるなら海外の方が合うのかもしれませんが。 まだまだ続編を見てみたい…

惜しかった

出身地鑑定!! 方言チャート100 ~日本を100に分けちゃいましたバージョン~ 旧摂津国と出ました。 生まれは旧河内国なのですが。 まあ、旧河内国でも北河内・中河内・南河内では、それぞれ違いがあるので。 よく考えれば、生まれてからずっと旧河内国を転々…

さすがにこの記事を本気にする人はいないとは思いますが

日本年金機構、通信方式を狼煙に変更 さすがにこの記事を本気にする人はいないとは思いますが。 ただ、デジタルの危険性を声高に言いたてて、アナログへの回帰を主張する人たちへの皮肉ではないかと個人的には感じたのですが、それは穿ち過ぎでしょうかねえ…