やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

メディア

SNSやネットメディアを利用するのは今時かなと思いました

先に公式ファンサイト「新しい地図」の公表がありましたし、動きが早いなとは思いました。 まあ、実際に始まるのは再来月からのようですが。 ただ、SNSやネットメディアを利用するのは、今時の動きかなと思います。 しがらみが多そうなテレビなどの既存メデ…

ネット上の情報収集は上級者向けだとは思います

以前から言われていますが、ネット上の情報は玉石混淆なので、情報の真贋については自分自身で見つけ出すしかありません。 フェイクニュースの存在はマスメディアの比ではありませんし、バイアスがかかる傾向もありますしね。 そういう意味では、ネット上の…

写真一枚が人の人生を知るきっかけになるのは今のネットの時代ならではと思いました

FacebookなどのSNSでよく見る写真の人だったので、興味を持って記事を読みました。 非常にバランスが良く取れた良記事だと思いました。 茜さやさんという写真の中の人が、これまでの人生で歩んできたことが誇張されることもなく等身大で記事にされていて、と…

公共財に準じた対応が現実的ではないかと思うんですけどね

個人的には、現にNHKの番組を色々と観ているので、受信料を支払うことは当たり前だと思っています。 ただ、受信料を払わないフリーライダー(ただ乗り)に対する不公平感があるのも事実なわけで、これは今回のような網をかけるという対策だけでは単なる弥縫…

事実が判明するまでは日産もサブウェイも不買ですね

確かにそっくりですね。 まあ、同じCM制作会社が作ったのだろうと推測しますが、CMはそれぞれの会社のものですし。 火のない所に煙は立たないとも言いますので、事実が判明するまでは日産もサブウェイも不買ですね。 もっとも、車はもともと買いたくても、家…

正式な参加に繋がることに期待したいです

今まで民放ラジオとNHKラジオは別々のアプリで聞かなければならなかったので、radiko.jpで一緒に聴けるようになるのは便利かなと思います。 radio.jpはラジオ番組を聴く際にとても重宝しています。 ラジオ受信機で聴くと、どうしても電波の強弱や混信が発生…

既存のマスメディアが目指す道の一つとなるかもしれないですね

ネットの普及により、当事者がブログなりSNSなどで発表を行なうことが多くなったので、これまで既存のマスメディアが有していた速報性は薄れつつありますが、これまで培ってきた情報の信頼性というものは、既存マスメディアにとっては武器になると思います。…

なぜNHKで放送されるのかとは思いました

NHKで制作されたアニメではなく、民放で放送されたアニメをNHKで再放送するのは何故だろうとは思いました。 まあ、NHKには日常を放送した実績がありますし、BSでの放送でもあるので驚きは少なかったですが。 京都アニメーションが制作した新作アニメ番組をNH…

信じたいことを信じるという誘惑にも対抗しないといけませんね

校閲が入った記事を重視する、まとめサイトを見ないといったことはその通りだと思いました。東洋経済オンラインの記事ということを割り引いても納得できる記事だと思います。 このように玉石混淆の記事の中から玉を見つけることは必要ですが、一方で信じたい…

違和感を感じなかった自動生成記事

なぜ、引越しのサカイの記事が注目を集めたのかと思ったのですが、自動生成された記事だったんですね。 記事を読んだ後に気が付いてびっくりしました。 全然違和感を感じませんでした。 おそらくは人の目を通してはいるでしょうが、自動で文章が生成されると…

マスメディアに率先してやって欲しいですね

これこそ大手新聞やテレビなどのマスメディアに率先してやって欲しいですね。 すぐにリンク切れになってしまいますし。 過去の記事が必要な場合も多いでしょうから、何らかの形でネット上に残すことは、マスメディアにとっても利益になると思うんですけどね…

不謹慎と思う人がいたのでしょうか?

最初のタイトルは「青切符ゲット」だったのですが、途中で「青切符交付」に変更されていました。 不謹慎だとクレームをつけた人がいたのでしょうか? まあ、事故に発展していたら洒落にならなかったわけですが。 こうして見てみると、ユーモアやウィットなど…

記事が簡潔すぎて逆に分かりにくいのですが

記事が簡潔すぎて逆に分かりにくいのですが、要はドローンで爆弾を仕掛けて、犯人を爆殺したということでしょうかねえ。 逮捕劇というよりは、まるで戦争ですね。 ただ、こうして「事件」を解決しても、警察自体が火に油を注いでいるだけのような気もします…

国に徴収代行してもらう方が楽な気が

独自の徴収員を使ってもなかなか徴収率は上がらないようですし、電波使用料に準じた形で国に徴収代行してもらう方が楽な気がします。国税徴収法の滞納処分を適用すれば差押も可能ですし、より徴収率は上がると思います。 災害などの周知など、NHKの放送は公…

これもまたニッチ営業ですね

以前にテツandトモをイベントで見た時に、そう言えば最近テレビにあまり出ていないなと感じたことを思い出しました。 テレビでの出番が減ったというよりは、敢えて地方営業を多くこなしているわけだったんですね。 芸人なりタレントはテレビなどのメディアで…

意外に高いと思いましたが

電車内だけでなく駅の構内にも増えてきた、いわゆるデジタルサイネージですが、広告としての値段が、テレビや雑誌の広告よりも割高だというのは意外でした。 ただ、首都圏を走る JR の広告ということで、多くの人の目に触れやすいから高いのかもしれないと思…

興味本位と原因究明とは峻別されるべきでしょう

おっしゃる通りだと思いました。 需要に応えるのが営利企業の役目なのかもしれませんが、一方で企業は社会的責任も負っています。 メディアは、自身の行動が被害者やその親族にどのようなダメージを与えるかに想像力は働かせるべきだと思いますし、そうすべ…

情報を売るプロがこだわるべきもの

SNSの発達で情報の収集が楽になった反面、その情報自体は玉石混交ですしね。 事実かどうかの検証は欠かせないでしょう。 以前にも書いた記憶がありますが、質の高い情報を手に入れるにはそれなりの手間とコストは必要であると思います。 全てのマスメディア…

8Kスーパーハイビジョンを堪能してきました

カミさんがNHKに応募して抽選に当たったので、グランフロント大阪にあるナレッジシアターで行われた「8Kスーパーハイビジョン タカラヅカ シアター」に行ってきました。 題名の通り、宝塚歌劇を8Kスーパーハイビジョンでムービー上映するもので、今回は一昨…

儲けは出るのかな?と思ったりはしますが

ユーザーにしてみれば、割に高価な機材を購入するリスクは減らせますが、提供する側に儲けは出るのかな?と思ったりはします。 まあ、面白い商法だとは思いますが。 時流の流れとしては、月極めの使用料を払って動画サービスを利用するのが主流になりつつあ…

テレビ番組の内容を記事にするネットメディアも気になりますが

インターネットの普及以前は、価値ある情報は足で稼ぐことが一般的でしたから、だからこそマスメディアというものはそれだけで存在価値があったわけですが、インターネットの普及で情報が自己発信出来る現在においては、そこに更に付加価値をつけないといけ…

WiMAXなガチャピンだったら消えなかったと思っていたら

クロマキーのおかげで可哀想なことに。 まあ、ガチャピン本体もそうですが、人の服装でも使われてない色を背景に選ぶのはなかなか大変そうだと思いました。 で、これがWiMAXのブルーガチャピンだったら消えなかったのになどと思ってたのですが………。 ブルーガ…

久々にコメントで考えさせられました

この記事の後の方に、亡くなられた女性の父親のコメントが掲載されていたのですが、久々にコメントで考えさせられました。 実の娘が犠牲になった状況下で、冷静に事件が起こった背景を指摘して社会に警鐘を鳴らす。冷静でいられる状況ではないと思うのですが…

デジタルとアナログ、それ自体に優劣は無いかと

デジタルな電子書籍の利点は、保管に場所を取らないこと、文章検索の容易性などが挙げられますが、欠点として、ディスプレイ表示による目への負担が比較的高い点と、データ消失の危険性などが挙げられるかなとは思います。 一方、アナログな紙の書籍の利点と…

ニーズがあるから記事も書かれるわけで

「激怒」という言葉が先走りしている印象だったので、実際のこのインタビュー記事を読んで、ようやく合点がいったという感じです。 センセーショナルな部分が切り取られた感じですね。 テレビなどでの発言を取り上げる記事が増えた 以前から、本人のツイート…

期待しないぐらいがちょうどいいのかも

民放5社共同の無料見逃し配信「TVer」が10月スタート - AV Watch ネット上での評判はあまり芳しくなさそうですが。 ただ、記事の話が事実なら、数は少ないですが、あったらいいなとは思いました。 今は有料のコンテンツを利用するしかありませんしね。 この…

残念です

「題名のない音楽会」佐渡裕から五嶋龍に司会交代へ 理由は? 題名のない音楽会の佐渡さんの発表をリアルタイムで聞きました。 残念ですが、事情を考えると止むを得ないだろうなとは思いました。 佐渡さんはクラシックだけではなく、様々なジャンルの音楽を…

以前ならメディアの天下だったのでしょうが

2015年6月4日 怒ってます。 以前ならメディアの天下だったのでしょうが、こうやって当事者が情報を発信することで、それが覆される時代になりました。 インターネットがもたらした恩恵の一つですね。 また、そのことによって、メディア側の情報発信の質も問…

ベストよりもベターの世界かと思います

メディア・リテラシーなるもの - 擬似環境の向こう側確かに一般の人は、時間的制約などもあるので、情報の真贋をとことんまで突き詰めるのは難しい場合が多いとは思います。 ただ、100%が求められるプロなり職人の世界とは違い、一般の人はそこまでの精度…

介入というイメージを持たれる事自体がイメージダウンに繋がるのでは?

(池上彰の新聞ななめ読み)テレ朝・NHK聴取 自民こそ放送法違反では:朝日新聞デジタルまさに正論ですね。 社会に影響力がある故に、マスメディアには自主自律の精神で報道にあたる必要がありますが、それは権力の不介入が担保されていればこそだと思い…