やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

政治経済

国際法上不合理な行為としか言い様がないですしね

妥当な判断だと思います。 観艦式に出なければ、我が国が国際法上不合理な理由で自衛隊旗が使えないよう圧力をかけられているという事実をアピールできますし、困るのは韓国の方でしょうしね。そもそも旭日旗が自衛隊旗として採用されてから60年以上経って…

やむを得ないでしょうね

大阪市側が呼びかけて、サンフランシスコ市側から回答が無かったわけですから、当初の通告通り解消に向かうのは仕方がないでしょう。 過去の事実を否定しているのではなく、例の像の碑文に刻まれた文章が我が国政府の見解と異なるのが問題なわけで、これに対…

代わりに議員たちに熊退治をしてもらったらいいのでは?

危険と引き換えに熊の脅威から村を守っているのに、対価を削られたら、確かに、守る側からすればモチベーションは大いに下がるでしょうね。 北海道の村ということで、財政的に厳しいという事情はあるのかもしれませんが、議員は現場を見たことも無さそうです…

そもそも「選択肢」がありませんしね

予想通りの結果ですね。 個々には色々と話がありましたが、今のところ自民党内では安倍総裁に代わる人材がまだ出てきていないというところでしょう。 まあ、さすがに次の3年で安倍さんも任期を終えるでしょうから、その間にどれだけ党をまとめることが出来…

後からは何とでも言えますね

思ったよりも今回の台風は関西国際空港(関空)にダメージを与えたようです。 もともと海上空港で水害の影響を受けやすいですし、今回の台風は50年ぶりに大阪に襲来した強力なものでした。 どうしても関空への被害は避けられなかったと個人的には思います…

箕面市のエアコンの件は投稿者が特定されたようですね

以前、虚偽のツイートが拡散して箕面市長自らが火消しのツイートをした、同市中学校のエアコン利用に関する件ですが、投稿者が特定されたようです。 ただ、行為そのものが処罰の対象にならないのは個人的には不満です。 非常勤講師であっても特別地方公務員…

さすがにサマータイム導入は拙速でしょう

夏は日が長いので、「昼間」を有効活用するためにサマータイムを検討するのは良いと思いますが、たかだか一時のイベントのために導入しようとするのは、さすがに拙速だと思います。 システム上の問題も山積するでしょうし、かえって社会が混乱する可能性の方…

表面的な伝統に拘泥すると伝統そのものが衰退する事例かと

良いと思いますね。 この調子で公文書もどんどん西暦を導入すると良いと思います。 期限などが分かりやすいですし、改元の際の混乱も避けられますからね。 本来であれば、もっと早く新元号が公表されれば良い話なのですが。 表面的な伝統に拘泥すると、伝統…

何のための東京五輪か?と思いますね

典型的な「お上」からの統制的な発想ですね。 これでは何のために東京五輪をやるのか分からないですね。 首都圏、特に東京都心で仕事や生活をする人たちはお気の毒だと思います。 期間中の業務活動については、別に「お上」からの指図がなくても民間企業はあ…

江戸時代の闕所を彷彿とさせますね

公正な取引の確保は、資本主義国家においては自由経済を保証するためには必ず取り組まなければならないことですが、この欧州連合(EU)のやり方は、そう言った反トラスト的な措置というよりは、我が国の江戸時代に商人に対して行われた闕所を彷彿とさせま…

非常時にこそ人の本性が現れるのだと思います

地震ネタが続きますが、地元の話なのでご容赦を。 冒頭の記事を読んだ時には、心底悲しくなりました。 何よりも、仮にも元府知事だったのに、こんな程度の発想しかできないのが悲しかったですね。 別にこの元府知事に限りませんが、非常時にこそ人の本性が現…

一時の混乱はあると思いますが

日本へのご旅行を予定されているゲストの皆様へのサポートについて - Airbnbプレスルーム プレスリリースでは我が国政府の対応の悪さを原因として挙げているようですが、住宅宿泊事業法自体は昨年公布され、施行まで1年間の猶予があったわけですし、法令の…

墨守すること自体がかえって伝統を廃れさせるのだろうと

伝統を墨守することで、かえって人心が離れていくのではないかと思います。 こうなるとシステムでも西暦を前提にしたシステムが主流になるでしょうしね。 やがて元号は西暦に追いやられてしまうのではないでしょうか。 なぜ天皇陛下が退位の意向を示されたの…

次の舞台は検察審査会でしょうか?

事前に話題になっていた通りですね。 まあ、法律に不備があるならば、法令の改正で穴を封じればいいだけですし、その方向で立法府には動いてもらえたらいいなと個人的には思います。 ただ、おそらくは告発した側は収まりがつかないでしょうから、次は検察審…

「朝鮮半島の非核化」という文言が重要ですね

「北朝鮮の非核化」や「朝鮮半島の非武装化」ではなく、「朝鮮半島の非核化」ですからね。 この文言が意味することは、北朝鮮の非核化だけではなく、韓国がアメリカの核の傘から外れるということも意味するのではないかとも読めます。 果たしてアメリカが承…

まずはマイナンバーカードから表示を消すことが先決でしょう

マイナンバーが機微情報とされる中では、マイナンバーカードの日常的な利用は難しいと思います。利用の際にマイナンバーが流出すれば、番号の変更など面倒な手続きが必要になりますし。 そもそも機微情報をカードの表面に堂々と表示すること自体が問題だと思…

野党は国政に対する責任を放棄しているとしか思えないですね

有権者の一人としては、別に森友や加計の問題や財務省で噴出する問題などは、国政において最優先で審議される問題ではないと思っています。 どうしても審議が必要であれば、別に審議の場を設けて、本筋の国政の論議と並行して進めればいいだけの問題だと思い…

まずは公文書管理法の改正が必要でしょう

省庁再々編などというのは、今回の事件を奇貨として、各省庁が権益の拡大に走っているだけですから、ほとんど意味がないと思います。 まあ、さすがにここまで問題が噴出すると、現財務省の解体はあり得るかもしれませんが。 ただ、そんな省庁再々編よりも、…

教養が発言や文章を深めることがよく分かる事例ですね

これであの中国外交部(外務省)報道官の発言が、ようやく腑に落ちました。 礼記を含めた四書五経は、かつてのわが国においても教養の一つでしたしね。 発言に教養を含めることで、その発言の意味がより深まる一例だと思います。 同様のことは文章にも言える…

「皇帝」の復活でしょうか?

もともと中国では、時の権力者の都合で様々なことが決められますから、今回の件もさもありなんと言った感じですね。 昨年の政治局常務委員(チャイナセブン) の改選の際に、既にその方向性は見られていましたし。 まあ、習近平国家主席が第二の毛沢東となるの…

認められた権利は行使されることを前提で考えるべきでしょう

ニュースソースが産経だけなのでどこまで事実かは分かりませんが、もともと憲法で労働基本権が認められていますし、ストライキを行うこと自体には法的に正当性はあると思います。 ましてや国鉄時代はいざ知らず、JR東日本は立派な民営企業ですしね。 利用客…

最終的には憲法改定は不可避だと思いますが

平和憲法を護るために「憲法改定」を行う方法も 暴論ですが、改憲派はもちろん、護憲派も憲法9条の改定を検討した方がいいと思いますね。 むしろ護憲派は、自衛隊が合憲と解釈できないように憲法9条の条文を改定すればいいでしょう。そうすれば、護憲派が…

わが国の中小企業が生き残る道はまだまだあると思いますね

このような記事を読むと、わが国にもまだまだ元気な中小企業はあると感じます。 別に革新的なビジネスモデルや技術革新をもたらすのではなく、顧客と向き合い需要を掘り起こしてモノを売る。 わが国の中小企業の強みは、その辺りにあったのではないかと思い…

物流コストの上昇が物価高騰のきっかけになるような気がします

巨人アマゾンがヤマトに屈したという風に見えるのかもしれませんが、おそらくはどの運輸業も需要に対応できないということが大きな要因だと思います。 理由は人手不足でしょう。 各種シンクタンクの調査で、ドライバー不足が深刻になっているという結果が出…

賃上げがなければ本格的な景気浮揚はないと思いますね

物流コストの上昇がポイントですね。 仕入価格の上昇要因なので、食品以外の価格上昇の要因にもなり得ます。 消費者の負担が増えることは間違いないですね。 このところの景気拡大は、外需とインバウンドが主導していますが、内需が拡大しなければ本当の意味…

基礎年金よりは支給額を少なくすべきでしょう

生活保護費ですが、個人的には基礎年金よりは支給額を少なくすべきだと思います。 長年、必死に保険料を納付してきた人の支給額が少ないのは、モラルハザードが発生する原因にもなりますし。 その際に持ち出されるのが、憲法の生存権の規定ですが、それでは…

いよいよ平成時代が幕引きへ

いよいよ平成時代が幕引きへ。 昭和時代の62年少しと比べると短いですが、それでも一時代としては十分な長さであろうと思います。 特にネット社会が急速に発達した時代として記憶されるのかななどと思ったりします。 もっとも、後世の評価が定まるのは、かな…

地方の取り組みとしては面白い試みだと思いました

Pokémon GOは旬を過ぎたと思っていたのですが、それでもこんなにも人が集まったようで驚きです。 まだまだ遊び続けているユーザーが多いようですね。 まあ、もっと驚きだったのが、鳥取県という自治体とのコラボが実現したことですね。 もともと、鳥取県の平…

「プレミアムフライデー」というネーミングが誤解を与えたのかなと思いました

初めて、「プレミアムフライデー」という言葉を耳にして、「また、現場を知らない役所が机上の考えで見当違いのことをやっている」などと個人的に思っていたのですが、上記の対談を読んで、ようやく意図がわかりました。 この思いは、もっと喧伝されてしかる…

さすがに70年は長すぎると思っていましたので

この著作権のことについては、アメリカがTPPから離脱して良かったと思っています。 さすがに70年は長すぎると思っていましたので。 著作権者を保護することに異論はありませんが、死後の相続人までを長期にわたって保護することが果たして社会の利益に資す…