読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢編」

ネタバレを含むかもしれませんので、未見の方はスルーした方がいいかもしれません。 前回の星巡る方舟の放映から2年。 ようやくヤマトの続編が放映開始。 白色彗星のテーマにのって、初めからガトランティスの本拠地が登場するのには驚きましたが、とてもイ…

新作ヤマト、楽しみにしています

宇宙戦艦ヤマト2199はとても面白いリメイクだったので、今回の続編も楽しみにしています。 前回と同じく、章仕立ての上映で2週間限定上映なので見逃しが出てきそうな気もしますが。 なるべくプライベートな時間を作って見に行こうと思います。

海賊とよばれた男

最近、公私ともに忙しくなって、映画館からも足が遠のいていたのですが、久々に時間ができたので行ってきました。 今回観たのは、この海賊とよばれた男。 小説を事前に読んでいたので、楽しみにしていました。 さすがに、結局やらされた男のポスターは貼り出…

楠公飯というのを初めて聞いたので興味はありましたが

映画はまだ見ていないのですが、楠公飯という言葉に興味があって読んでました。 玄米を用意する必要はありますが、家でも試すことはできそうですね。 ただ戦時下、特に末期は米の配給も滞ったという話も聞いているので、焼け石に水だったのかもしれませんね…

コードネーム U.N.C.L.E.

久しぶりに映画を観に行ってきました。 今回見たのは、コードネーム U.N.C.L.E. 60年代に放送されたテレビ番組、0011ナポレオン・ソロのリメイクです。 元のテレビ番組は観たことがなかったのですが、その予備知識が無くても楽しむことが出来ました。 舞台が…

日本のいちばん長い日

昨日から上映が始まったこの映画ですが、今日観に行ってきました。 以下、観た上での感想などをつらつらと書いてみたいと思います。 ネタバレなどを含むところがあるかもしれませんので、まだ観ていない方は、この記事を読んで頂かない方が良いかもしれませ…

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス

映画鑑賞券を手に入れたので、大日のイオンシネマへ観に行ってきました。海外制作のアニメなので、我が国で放送されたムーミンに慣れてる人は若干とっつきにくい人もいるかもしれませんが、吹き替えは楽しいムーミン一家のキャストが担当しているので、そん…

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

朝、投票に行った後、午後から珍しく時間が出来たので、なんばまでこの映画を観に行ってきました。 席は大丈夫だろうと思っていたのですが、ぎりぎりだったので少し焦ってしまいました。 観客層はご年配から子供まで、思ったより広い感じでした。 内容につい…

大阪南港にパトレイバー

今日は、大阪市営地下鉄のエンジョイエコカードを利用して、大阪市内の各地を散策してました。 その途中で南港まで足を伸ばしたのですが、ちょうど今日から南港でパトレイバーの実物大イングラムの展示が始まっていました。 早速撮ってみました。 雨が降って…

清須会議

©2013 フジテレビ 東宝 ようやく時間が出来たので、三谷監督の清須会議を観に行ってきました。 前評判通りの面白い作品でした。 大泉さんの羽柴秀吉、役所さんの柴田勝家、そして小日向さんの丹羽長秀と、実にナイスキャスティングだったのはもちろん、走れ…

実写版なのに珍しく評判ですね

『ハーロック』10分間のスタンディングオベーション -ベネチア映画祭で称賛 | マイナビニュース 実写版は評価が低いというのが定番だったのですが、こちらはなかなか評判が良さそうです。 時間が出来たら観に行こうかな?

当然の話かと

新『スター・ウォーズ』の音楽はジョン・ウィリアムズの予定!J・J・エイブラムス監督が明言シネマトゥデイより。 むしろ、ジョン・ウィリアムズ以外の人が担当するとなると、それこそが大ニュースになると思いますね。新曲が楽しみです。

ようやく映画「レ・ミゼラブル」を観てきました

法律と風習とによって、ある永劫の社会的処罰が存在し、かくして人為的に地獄を文明のさなかにこしらえ、聖なる運命を世間的因果によって紛糾せしむる間は、すなわち、下層階級による男の失墜、飢餓による女の堕落、 暗黒による子供の萎縮、それら時代の三つ…

宇宙戦艦ヤマト2199・第4章「銀河辺境の攻防」

今日、ようやく観に行ってきました。ドメルの登場やあの「潜水艦」など、派手な戦闘シーンも含めて、かなり見ごたえはありました。ガミラスと地球、それぞれの国内事情も深く掘り下げられつつありますし。陰険漫才が大好きな自分としては、個人的にも楽しみ…

HuluをApple TVで

Hulu がApple TVに対応。ギャガ配給作やウルトラシリーズ8作など追加Engadget Japaneseより。 ようやくApple TVの使い道が増えてきた感じです。Huluは海外発祥のサービスですが、我が国の映画やアニメも対応しつつあるようですし。 後は我が国のメディアが、…

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's

©NANOHA The MOVIE 2nd A's PROJECT 初日から二日後ですが、ようやく魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A'sを観に難波へ行ってきました。 朝一番の回だったのですが、まだ三連休ということもあってか、既に行列が出来ていて開演時間ギリギリに映画館に入…

宇宙戦艦ヤマト2199・第2章「太陽圏の死闘」

なんばパークスシネマに行って観てきました。 夕方から観たのですが、それでも観客が一杯で、その人気ぶりをうかがわせることが出来ました。 内容は、かなり濃密で面白かったです。 ワープ航法、波動砲、コスモゼロ、反射衛星砲、そしてデスラーなどが出てき…

宇宙戦艦ヤマト2199を観てきました

©2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会 難波のパークスシネマで今日から上映が開始されたので、早速観てきました。 ネタバレになるとは思いますが、少し感想を書いてみたいと思います。 ©2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会 結論から言えば、非常にクオリテ…

宇宙戦艦ヤマト2199

難波のパークスシネマで上映されるようなので、早速観てみようと思います。 個人的には結城信輝さんのキャラクターデザインは好みですし。 あの名作がどのようにリメイクされるのかが、とても楽しみです。

難波に帝国軍が進駐していたようです

さすがにダース・ベイダーのフォースの餌食になった人はいなかったようですが。 事前に知っていたら、ちょっと見に行きたかったですね。 商店街を練り歩く帝国軍を想像していたら、ちょっと笑いそうになりました。

大阪環状線が猿に侵略されたでごザル

………こんな駄洒落を使う歳になるとは。 ですが、なかなか洒落た趣向だなと思いました。 もちろん、全ての大阪環状線の車両に施されているわけでは無いのでしょうが。 通勤で大阪環状線を使わなくなって久しいのですが、少しだけ寄り道をして乗ってみたくなり…

ネタバレの是非

ネタバレに対するプラスマイナスの効果は、人それぞれのような気がします。 例えば推理物の場合は、犯人を当てるのを楽しみにしている人にネタバレをしてしまったら、生まれるのは憎悪以外の何物でもないと思います。 一方で犯人解明の過程を楽しむ人の場合…

前売券のペーパーレス化

あらかじめ座席予約が可能なのもいいのですが、ネット上で決済出来そうな感じなのもいいですね。 今はいちいち現金を用意して前売券を購入しないといけませんでしたから。 知り合いへのプレゼント機能も含めて、一日でも早くサービスが開始されればと思いま…

ブラック・スワン

かなり遅くなったのですが観てきました、このブラック・スワン。 ………とても怖かったです。 白鳥の湖自体は過去に吹奏楽で演奏したこともあって、あらすじも知っていたのですが、その役作りの過程がかなり生々しかったですね。 自分の本来の性分を打ち破るの…

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

かなり遅くなったのですが、ようやく観に行くことが出来ました。 テレビシリーズはずっと観ていましたので、粗筋は分かっていたのですが、それでも泣けるストーリーでした。 良い意味で、テレビシリーズのエッセンスを上手く盛り込んだ作品に仕上がっている…

涼宮ハルヒの消失

ようやく時間が出来たので、難波まで見に行ってきました。 ネット上で話題になっていたほど、マナーの悪い客はいませんでしたので、じっくりと楽しむことが出来ました。 原作を読むか、テレビアニメを見ておく必要がある作品だったのですが、とても感動出来…

ハリー・ポッターと秘密の部屋

今日は休日出勤の代休日だったので、車で泉北ニュータウンにあるヴァージンシネマズ泉北へハリー・ポッターと秘密の部屋を観に行ってきました。(家から幹線二本だけで行けるので便利なんですよね、この映画館) で、早速館内に入ると、平日にもかかわらず人…

千年かけても逢いたい人がいます

今日は、ふと観たくなったので、大阪ミナミに千年女優を観に行ってきました。 作品自体は、大人も安心して観れる良い作品といった印象を受けました。 アニメは子供がみるものだ、なんていう時代錯誤なことを今さら言う人も少ないでしょうが、この作品は対象…

今さらながらようやく観ました

スターウォーズ・エピソード2。 まあ、「パドメ!ぼかぁ〜もう!」「だめよアニー!私たちは結ばれない運命なのよ」と言った二人のラブラブぶりだとか(←表現がありきたり(爆))、早送りをしたかのようなマスター・ヨーダの大活躍など、色々と楽しむこと…