読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

今さらながら知った「2017年問題」

甥っ子の一人がこの春から進学なので、入学祝いを渡すことに。 そこで気にするのが、大安や仏滅などといった六曜で、私はiPhoneに日めくりというアプリを入れていたので、早速調べてみたら今日は「大安」ということでいい日だと思っていました。 日めくり201…

プライバシーと円滑な捜査を両立させるためにも法整備が急がれると思います

今の憲法をはじめとする法制度を考えれば、最高裁の判断は当然だと思いました。 GPS捜査を続けたいならば、法整備は必須でしょうね。 焦点は、プライバシーの権利をいかにクリアするかと、事前通知を不要にできるかというところにあるかなと思います。 おそ…

残業の総量規制よりはインターバル規制を優先すべきかと

残業が増える理由としては、生産性向上が評価されない我が国の企業風土に問題があると思います。 まあ、企業風土自体は一朝一夕で変えることは難しいので、強制的な総量規制は現時点ではやむを得ないとは思います。 ただ、個人的には総量規制よりはインター…

我が国からも近い良いリゾート地だと思うので

ハワイやアメリカ本国と違って距離が近いので、土休日を利用して出かけることができる良いリゾート地だと思うんですけどね。 以前に休日を利用してグアムに行ったので、なおさら思います。 大手航空会社の腰が重ければ、格安航空会社を活用する方法もありま…

特需も良し悪しですね

特需と言えば、大儲けの代名詞のようなイメージがありますが、その後のことを考えると必ずしも良いことばかりでもない気はします。 特需のおかげで得意先向けの対応が出来ずに得意先が離れたり、売上の落差が大きすぎて資金繰りが対応出来なかったりなどと言…

てっきり一本締めだと思っていました

飲み会でよく行なうもので、周囲が一本締めと言っていたので、てっきり一丁締めのことを一本締めだと思っていました。 このような言葉の思い違いというのは、よくありますね。 ただ、地元大阪では大阪締めが一般的だと言われていますが、周囲では一本締め、…

人類が光の速さを超えるのはいつの日でしょうか?

約40光年の遠さの恒星系ということで、探索機がたどり着くまでに時間がかかり過ぎますね。 SF小説などに出てくるようなワープ航法が確立すれば、話は変わってきますが、さすがに実現は現状では不可能ですし。 時間をかけて探索機を飛ばすしかないとは思いま…

法曹界にとっては新たなビジネスネタかもしれませんね

なぜ弁護士法違反なのかと思ったのですが、削除の申し立てを本人の代理で行なうこと自体が非弁行為で法律違反になるということでなるほどと思いました。 法律に基づいて行動する時は、法曹関係者に相談する方が堅そうです。 ただ、記事削除を望む人は一定数…

マクロの消費性向だけを見ても意味が無いと思いますが

マクロの消費性向だけを見ても意味が無いと思いますけどね。 若い世代の所得水準の推移やどの財やサービスが消費されているかなどを見てみる必要もあると思います。 所得水準が過去よりも低くなっていれば、上げる方策を考えるべきでしょうし、消費されてい…

文化の盗用という「概念」が良く分かりませんでした

写真を見た限りでは和の美しさが表現出来ていると思ったので、別に問題無いのではとは思ったのですが。 文化の盗用という「概念」が良く分かりませんでした。 この感覚の違いは、我が国が海外の文化を積極的に取り入れる姿勢と同根なのかもしれません。 今回…

総量規制よりもローンについて教えることも大切だと思うのですが

総量規制が有効に働いていない証左だと思います。 どれほど総量規制で借入金の上限を設けても、人の欲望がある限りは、何らかの抜け道を見つけようとするでしょうしね。 それが総量規制の対象外である銀行などの金融機関であればまだましですが、非合法な金…

火の無い所には煙は立たないですしね

フランチャイザーである大手コンビニ各社は否定しているようですが、仮に明確な指示が無くても、フランチャイジーであるコンビニ各店がノルマを消化せざるを得ない状況に追い込むことは可能ですしね。 火の無い所には煙は立たないと言いますし、証拠は明確で…

きっちりと返済させる仕組み作りが必要ですね

求刑通りの懲役10年で良かったんじゃないかと思いました。 それでも軽すぎるとは思いますが。 刑罰に処するのも大事ですが、このような横領や着服などで得たお金を浪費した輩にはきっちり返済させる仕組み作りは必要だと思います。 強制労働とまでは言いませ…

使用料を徴収するのがJASRACの「音楽の振興」なのでしょうか?

JASRACが使用料を払えと督促した結果、MIDIコミュニティが崩壊していったのを目の当たりにした身としては、悪夢再びという印象を持ちました。 少なくとも、長い間使用料を取らなかったのに、今になってなぜ徴収を言い出したのか、少なくともJASRACには説明責…

これからが本番かも

少子高齢化で労働人口が減少するのは自明なので、これまで人海戦術でやってきた過剰なサービスは近い内に消え去っていくと思います。 これを精神論で補おうとすれば、電通と同様の事件が必ず再び起こると思います。 マンパワーには限度があるということを認…

新しい転売ネタができそうですね

省エネルギーにLEDが効果的なのは理解できますが、このやり方だとおそらく転売する人が続出するのではないかと思いますね。 LED購入に利用できる割引クーポンとか、そう言ったものの方が効果的だと思うんですけどね。 まあ、白熱電球はもちろんですが、蛍光…

ビジネスモデルはそれぞれですしね

まあ、オーナーなり社長なりの理念や思想を前面に出す企業はいくらでもありますし、アパホテルもその1つですね。 嫌なら泊まらなければいいわけですし。 ひょっとしたら、アパホテルには客を選ぶ自信があるのかもしれません。 商品やサービスを利用する動機…

情報を統制しないとやっていけない国家はしょせんは三流国家かと

穴を塞いでも、またどこかで新しい穴を見つけるだけかと。 しょせんはモグラ叩きですね。 情報を統制しないとやっていけない国家というのは、偉そうなことは言っていてもしょせんは三流国家だと思います。情報を統制しなければいけないほど、国家に対する批…

禁止してもアングラ経済に向かうだけでしょう

禁酒法で闇酒場が生まれるように、経済を統制しても闇市場が必ず生まれます。そう考えれば、煙草を一律禁止にしても闇市場が生まれ、儲けるのは反社会的勢力だけだろうと思いますね。 人の欲望を過小評価してはいけないと思います。 欲望は抑えつけるよりは…

政治に大切なのは思想よりも実行ですしね

格差や貧困に対する不満に対して、既存の政治勢力が向き合って来なかったことが、今回のアメリカ大統領選の結果として現れたのだろうと思います。 これは別にアメリカに限らず、いま世界各地で左右を問わず極端な思想を持った政治勢力や原理主義者が台頭して…

所詮は他人事ですが

今が良ければそれでいいということの典型かなと。 せめて義務教育は全うしないと、後で苦労するのは自分だと思うんですけどね。 まあ、所詮は他人事ですが。 ネットの黎明期なら、その間隙を縫ってのし上がることも出来たかもしれません。 リスクは限りなく…

大阪で既に行なわれている私立高校の無償化を東京でも進めるようですね

大阪で既に行なわれている私立高校の無償化を東京でも進めるようですね。 教育の機会均等という観点からは良い傾向だと思います。 高額所得者の勤労意欲を削ぐという意見があるようですが、そもそも富の再分配にはどうしてもそう言う面は出てきますしね。 選…

端末の高機能化がもたらしたのか、それとも

こう言った不正は、端末の高機能化がもたらしたのか、それとも、どうしても一定数の不正がありながら報道されなかったのか、どちらでしょうか? 私は後者ではないかと思うんですけどね。アナログな手法もあったでしょうし。 ただ、いくらそんな方法を使った…

中小企業でも事業承継は意識しなければならないと思います

不況型倒産に隠れて目立たなかっただけかもしれませんね。 特に中小企業経営者の高齢化に伴い、廃業は確実に増えています。これは2014年の中小企業白書でも指摘されている通りです。 ただ、廃業の中でも、M&Aなどで事業の譲渡や売却が行なわれた分は問題では…

法律が成立するまでは流動的ですが

改正皇室典範や特別法が成立するまでは流動的ですが、我が国の近現代では初めての譲位が現実味を帯びてきました。 崩御から即位までは、毎回少なからず混乱が発生していましたし、事前準備ができるという点で、円滑な皇位継承が可能になるのかなと思います。…

釣り記事かと思ったのですが

釣り記事かと思ったのですが、本当の話だそうで驚きました。 外部流出ではないので、個人情報の漏洩とはまた違うと思いますが、単純にデータの暗号化やシステムの改良などで克服できる話だと思うんですけどね。 当面の暫定的な漏洩対策だとは思いますが、そ…

もしもiPhoneが発売されていなければ

もしもiPhoneが発売されていなければ、ここまでリアルタイムに情報がやり取りされることはまだまだ先の話になっていたでしょうし、スマートフォンアプリの市場も創出されるのはもっと先になっていたと思います。 明らかにiPhoneは、未来を一気に現代まで引き…

ベビーカー自粛騒動に見るネット上の情報の見方

このお寺の住職さんは、とてもお気の毒に感じました。 残念ながら、この種の優遇措置を逆手にとって悪用する連中は一定数は存在しますし、後を絶ちません。 だからこそ、このような連中と同じ穴のムジナになるのではなく、自己を律し、社会的弱者と共存でき…

マイナンバーを表示しない工夫が必要でしょうね

これで健康保険証が不要になれば、マイナンバーの趣旨に適ったものになるのかなと思います。 ただ、以前も書いた気はしますが、第三者に知られてはいけないのならば、カードにマイナンバーを表示しないようにすればいいと思うんですけどね。 ICチップとパス…

虚構の記事から今の現実を考えてみました

ただし、ソースは虚構新聞ですが。 ネットの情報は、まずは疑ってかかるのが定石ですね。 個人的には、除夜の鐘は年の暮れまでに107回を撞き、残り1回は年明けに撞くという話を聞いていたのですが、近所では年が明けてからもずっと鐘が撞かれているような気…

狂犬病の予防接種をさせない飼い主に犬を飼う資格はありませんね

この一連のツイートを読んで、心底狂犬病の恐ろしさを知りました。鳥インフルエンザの比では無いですね。 我が国はいわゆる「清浄国」ですが、それ故に狂犬病の恐ろしさに対する意識が希薄になっているのだろうと思います。 それは、他の伝染病にも言えるこ…

どこの酒蔵でも他人事ではない話だと思いました

たいていの酒蔵は木造でしょうから、どこの酒蔵でも他人事ではない話だと思いました。 一日も早く復興されればと思います。 この記事の中で特に印象的だったのが、蔵が焼け残ったという話でした。 各地の古民家に蔵があるのは、木造建築の建物ばかりで過去に…

だいたい鉄道の利用で事足りる感じです

通勤も休日の外出も、ほとんど鉄道の利用で事足りている感じです。 どうしても車が必要な場合はレンタカーを活用しています。 ネットで買い物をする比重が高くなり、わざわざショッピングモールへ出かけてまとまった買い物をする必要性が減ったのと、レジャ…

マネジメントの欠如を人力で補う時代の終焉

価格競争にも通じるところがあると思いました。 顧客や受注を取り込むために無理な商売をすることが、どれだけ従業員にしわ寄せが行くかというところだろうと思います。 少子高齢化の進行で、我が国の経済規模が縮小に向かうのは不可避であると思います。 そ…

五輪開催はもう経済的に割に合わなくなっているのではないかと

今年のリオ五輪も舞台裏では結構大揉めでしたが、2020年に向けての東京五輪の迷走ぶりを見ていると、五輪開催はもう経済的に割に合わなくなっているのではないかと思います。 以前に招致活動をして落選した大阪五輪ですが、また話が出てきたら地元民としては…

法律相談を活用するのが一番ですね

不動産であれば登記制度が確立していて、抵当権や根抵当権、差押などがインターネット上でも確認できますが、電話加入権はそのような制度はありませんし、法令も昔のままですしね。 個別に手続きを踏むのは、なかなか骨が折れる作業になるとは思います。 法…

確かに現在かかる費用でもって発電コストが安い原発と喧伝するのはフェアではないと思います

現在の発電コスト以外のコストをどこまで含めるか、未曾有のリスクをどこまで一電力会社が負担するべきかなどについては様々な議論はあると思います。 しかし原子力発電については、放射性廃棄物の処理についての将来のコストについては考慮すべきでしょうし…

いわゆる優越的地位の濫用というものでしょうか

売り手が採算度外視で低価格攻勢をかけるのにも困ったものですが、売り手が半ば低価格を強要するのはもっと困ったことだと思います。 いわゆる優越的地位の濫用というものでしょうか。 これは旅行業界やバス業界に限らず、他の業界にも言えることだと思いま…

今さらですが検索で賞を授与するというのが今の時代のように思いました

おそ松さんや真田丸など、今年の世相を反映した結果になっているなあとは思いました。 個人的にはメディアの報道で今回初めて知ったYahoo!検索大賞ですが、調べてみると一昨年から開催されているとのことですね。 検索で賞を授与するというのが、今時のネッ…

東京に行った時に聞きに行けば良かったですね

柴田秀勝さんのアナウンスですか。 このようなアナウンスがされているとあらかじめ知っていれば、先日東京に行った時にアナウンスを聞くために歌舞伎町に行ってたんですけどね。 都庁がある西新宿には行っていたのですが、惜しかったですね。 ただ、組合がこ…

生き物の氷漬けはさすがに気分的には良くないかと

これがプラスチックで製作された魚などだったらここまでの批判はでなかったかもしれませんが。 たとえ処分される予定の魚であったとしても、このように氷漬けにして、その上で人が滑るというのは悪趣味の一言に尽きると思います。 環境団体からの反発以前に…

とにかくたかじんさんのご遺志が報われればと思います

ようやく決着したというところですね。 しかし、やしきたかじんさんは本当に大阪を大切にした人だったんだなあと思います。 だからこそ生前も大阪に対して様々な意見を仰っていましたし、その意見には大阪に対する深い愛情も感じられました。 命数だったのか…

リスクについて学ぶ努力がこれから必要になるのかもしれませんね

確かに最悪の事態を想定して行動することは必要だと思います 冒頭の記事について、なるほどと思いながら読ませて頂きました。 特に、我が国の国債がほぼ国内で購入されているからこそ、諸外国に迷惑をかけずに既存の国債を減価できるという話はその通りだと…

顧客の暴走は表面的な原因の一つでしかないと思います

これは顧客の暴走というよりは、経営陣の定見の無さのしわ寄せが従業員に向かっているだけだと思います。 同業他社が低価格戦略をとれば同じ戦略で対抗し、市場を一変させるような製品が出てヒットすればその模倣をする。顧客第一のサービスを掲げれば同様の…

完全に合法化して税金を取る方がましだと思います

国の裁量で合法か違法かを決めているから、どっちつかずになりますし、反社会的勢力の温床にもなっているのだろうと思います。 個別対応で法体系や法令の運用が複雑になるくらいなら、いっそのこと、完全に合法化する方がマシだと思います。 反社会的勢力の…

どっちつかずになっている個人番号(マイナンバー)制度

個人番号(マイナンバー)を第三者に見せてはいけないと法令で定めているのに、本人確認機能を持つ個人番号(マイナンバー)カードになぜ個人番号そのものを表示しているのかということが、個人的には大いに疑問なんですけどね。 カード表面は非表示にして、…

USJ側からすれば当然の処置だろうと思いました

巻き込まれた30人以上の他のお客さんは運が悪かったと思いますが、万が一でも携帯電話が落下して地上のお客さんに当たれば大惨事になりかねなかったですしね。USJ側の処置は正しかったと思います。 携帯電話を持ち込んだ高校生は退園処分になったそうですが…

規制をかけても抜け道を考えようとする人間は後を絶ちませんしね

いわゆるサービス残業ですね。 規制に対して部下を犠牲にして抜け道を使うという安易な姿勢が、長い目で見れば悲劇を招いたというところでしょう。 残業に対して真面目に手当を支給し、個人情報保護の観点から持ち帰り残業もさせない上で時間短縮を進めてい…

正月ぐらいはゆっくりしてもと思うんですけどね

以前は1月2日の配達はなかったので、昔に戻るということですね。 これでいいのではないかと思います。 郵便は鉄道などと同様に、暦と関係なく必要とされているサービスですが、無理をしてまで過剰なサービスをする必要もないと思いますし。 極論ですが、正…

機内でギャラクシーノート7が炎上しなくて本当に良かったなと

保安検査場での発生ということで、飛行機内で炎上しなくて本当に良かったと思います。 まあ、所有者本人は腹を立てたそうですが、期せずして自分自身が危険性を立証したということで、かなりバツの悪い思いをしたのではないかと思います。 サムソンの事例は…