やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

社会

自分の言葉で語れるようにはしたいですね

特にSNSでは様々な人の意見を聞くのは大切だということで。 結構、「海外では」などといった言葉を使って自分の話を権威付けしようとする人がいるので、裏の裏を取らないといけないなと常々思っています。 面倒ですし、それでもコロッと騙されることもあ…

単位から離れても良いような気はしますね

いよいよあのスーパーコンピュータ「京」の後継機開発が始動するようで。 スーパーコンピュータ「京」は以前に実物を見ることができて、その規模の大きさに驚かされましたが、後継機にはそれを上回る驚きを与えてくれたらとは思います。名称はおそらく単純明…

マイナンバーを表示していなければもっと活用できると思いますけどね

カード表面に堂々とマイナンバーが表示されているので、怖くて利用できないですね。 そもそもマイナンバーの目的外利用には罰則規定がありますし、それならば普通に健康保険証を提示してもらう方がリスクは少ないでしょう。そもそも、マイナンバーを堂々と表…

人という経営資源を重視しなければ企業が生き残れない時代になったということですね

低賃金、少人数でオペレーションを回すという飲食チェーンのビジネスモデルが、人手不足によって既に破綻してきているということでしょう。 これは単に飲食チェーンだけの問題ではなく、少子高齢化による労働力人口の減少が確実視される今、従業員の意見に耳…

個人的にはラーメン屋でもQRコード決済が使えればと思いますね

前回は大騒動でしたが、今回は上限も設定されていますし、じっくりと考えながら利用できるかなとは思います。QRコード決済は昨年末ぐらいから使い始めていますが、事前に予想していた以上に便利ですね。 小銭を財布からいちいち出さなくても済みますし。 …

先輩からの恩を後輩に返すというのは昔から美徳だったんですけどね

そう言えば若い頃に、職場の先輩に奢ってもらったりなどした時には、その恩は後輩に返せとよく言われてました。 まあ、果たして今の自分にどこまで出来ているかは自信がないですが。 それでも、その言葉を聞いた時には、良い風習だと感じましたね。その根底…

民信無くば立たずですね

民信無くば立たずですね。 非公表という前提が崩れたことは、単に今回の問題だけにとどまりません。 公的機関に対する信頼を決定的に失わせる、取り返しのつかない行動であったと言わざるを得ないですね。 厚生労働省の統計問題と同根だと思います。 信頼を…

悪質ドライバーには厳罰化よりも欠格期間の長期化の方が効くのではないかという気はします

上記の事例をはじめ、危険運転なども行う悪質ドライバーは後を絶ちません。 殺人罪や危険運転致死傷罪の積極的な適用など、司法当局も犯罪抑止には動いていますが、それでも頻繁に悪質ドライバーが映るドライプレコーダーの動画がテレビに出てきているように…

パワハラは言葉であっても許されるものではありませんが

最初に明石市長の発言の記事を読んだ時に、また政治家の不祥事かと瞬間に思いましたが、上記の記事を読み、前後の文脈を知ってようやく発言の真意が分かりました。 個人の感情としては発言に至るまでの気持ちについては理解できます。 ただそれでも、パワハ…

逆に学生のレベルにさえ到達していない経営者かなと

風邪をひいた際にインフルエンザの感染を心配していましたが、ただの咽頭炎だったようで、無事にインフルエンザにかからずに済みました。 ただ、インフルエンザはこれからピークを迎えそうなので、加湿器などの準備は怠らずに予防に努めたいと思います。イン…

法令違反に対してニュースリリースすら出していないのは上場企業としてはどうかなと思いました

ポケトークの存在は知っていましたが、ソースネクストが販売していることや電波法上の技術基準に適合していなかったことは初めて知りました。 電波は公共のものであり、使用が許可された周波数の利用を徹底しないと混信などの不具合が発生する可能性があり、…

統計の仕事そのものが軽視された結果だと思います

不正調査が一気にクローズアップされた厚生労働省の「毎月勤労統計」ですが、厚生労働省の姿勢に対してさまざまな批判が出ています。 個人的にも統計に携わったことがあるので、調査を取りまとめて集計を行うことの大変さは分かるのですが、それでも調査方法…

捜査の手段が増えたからこそ透明性は担保されるべきでしょうね

既に様々な防犯カメラの動画利用などで「捜査関係事項照会書」は使われていますしね。 あらかじめ明示する必要はあったとは思いますが、犯人が捕まるのであれば、こういった情報の利用はやむを得ないと思います。 もちろん、漏洩への対策は最低限必要ですが…

経営者にもインセンティブを与える努力が必要でしょうね

まさに正論ですね。 ただ、このことは中小企業だけではなく大企業にも言えることだと思います。大企業はたまたまスケールメリットがあるために中小企業ほど人手不足の弊害は現れていませんが、今後の人口減少社会を考えると、早晩中小企業と同じ状況に陥るこ…

まさに歴史に学ぶですね

傘連判状と聞いて、真っ先に思い浮かんだのが戦国時代の国人領主たちが同盟の署名で使用した場面でした。そこで、全員が対等という意味合いが傘連判状にはあると思っていました。 今回の記事を読んでいると、首謀者を隠すという意味合いもあるということで個…

昔ながらのイベント商法を続ける方が問題ですね

ハロウィンやクリスマスなどの時にも言えますが、イベントにかこつけて特定の商品を大量に売りまくる商法そのものが、今では問題なのではないかと思います。 根底には、同調圧力に弱い我が国の国民性をマーケティングに利用しているところはありますが。 こ…

大学側からの拠出も必要なのではないかと思いますね

私も大学時代は第1種奨学金のお世話になっていました。 と言っても途中からですが。 幸い金額は少なかったですし、無利子だったので、就職後10年ほどで完済できました。 支給されていなければ、退学しなければならない可能性があったので、緊急採用と呼ば…

そもそも一世一元の制は明治以来の「伝統」に過ぎませんね

保守派というよりは守旧派ですね。 もっとも、守旧派が守りたい「伝統」とは、明治以降に制定された一世一元の制以来のたかだか150年程度のものですが。 大化以来、断絶した時期はありながら1,300年以上も元号は続いてきましたが、そのほとんどは歴…

キャッシュレス決済は慣れの問題だろうと思います

ロイヤルホストの運営会社が展開したキャッシュレス専門の店のその後が記事になっていました。 こういう後日の調査報道があると嬉しいですね。 結果について知ることができるので。結論から言えば、メリットもデメリットもさもありなんという感じでした。 た…

それだけ先を読むのが難しいということでしょう

30年前と言えば、様々なところでワープロが普通に使われていましたしね。 そんな時に将来の予測を悲観的に行うのは非常に難しいと思います。と言いますか、普通に店に買い物に行くのが当たり前の時代に、ネットで物を買えるようになるということを予測した…

こういうウィットに富んだところが実に京大生らしいと思いました

撤去されるまで行動が計算されていなければネタにできない話だったわけで、そういう意味では京大生の凄さを感じさせられました。 それと同時に、こういうウィットに富んだところも実に京大生らしいと思いました。 遊びにも知性が感じられることは、そうそう…

「矛盾」を解消しなければマイナンバーカードは普及しないでしょう

この記事の中にある、下記の山本一郎氏の意見に完全に同意です。 現在のところ政府としては国民が常にマイナンバーカードを携帯して、店舗での買い物などの際に一種のポイントカードとして使ってほしいようですが、そうしたポイントカードに無闇に他人に知ら…

マイナンバーカードを介在させると余計に混乱するだけだと思います

ただでさえ、決済手段やポイントが日常の取引で乱立している中にマイナンバーカードを介在させると、余計に取引が混乱するだけだと思います。 そもそも、消費税率引き上げへの対応として軽減税率や消費喚起策を個別に出していくから複雑になるわけですし。 …

むしろ従業員が多い規模の大きな企業ほど生産性が低い気はしますね

小規模企業は従業員が少なくIT化が進んでいないので生産性が低いというストーリーありきの記事だと思いました。 むしろ従業員が少ない小規模企業ほど、人手の問題から業務プロセスの見直しを最優先で進めるでしょう。IT化にしても、大手企業ほどコストは…

まだ始まったばかりですし地域差はあまり関係ないと思います

キャッシュレス決済を利用するかどうかは、地域差というよりは「慣れ」次第だと思います。 現金の方が把握しやすいという人はそのまま現金払いを続けるでしょうしね。 特にQRコード決済については、今まで使ったことがない人がすぐに使えるような操作性が…

決済を日々確認するだけですね

個人的にはマネーフォワードを活用して、日々動きを確認しています。 ネットショップでの購入や月例の代金決済など、クレジットを使うことが多いですしね。 利便性とリスクは表裏の関係なので、とにかく自分自身でできる防衛策をとるだけです。セキュリティ…

今回は河野外相に隙があったということですね

マスメディアはセンセーショナルな報道を好みますからね。 前後の文脈を切られて不利な報道をされることはよくあることです。 残念ながら、今回は河野外相に隙があったということですね。ただ、河野外相の長所は、すぐに自らの考え方をブログなりツイッター…

フィクションと風評被害はどうしても切り離せないのかもしれません

自分の店の名前で検索したみると悪評でいっぱいだった。 確かにそういうものに出くわしたら、とても凹みますね。 ただ、漫画の方もそこまで考えてフィクションな作品を作っていませんし。 今回については、不幸な偶然の一致だったと思います。小説、漫画、そ…

個人消費を刺激する手段としては面白い事例ですね

想定以上に利用する人々が多かったようで。 結構、個人消費を刺激したのではないかと思います。 問題はこの後でしょうけどね。ただ、今回の過程を見ていると、個人消費を刺激する手段としては面白い事例だと思います。 これからも景気を底上げするには個人消…

技術の進歩は素晴らしいですね

これは凄いと思いました。 AIで人の動きを解析するのはさまざまな分野で行われていますが、今回の事例のように防犯に役立てばいいなと思います。後は防犯カメラなりドライブレコーダを積極的に設置していくことが大事だろうと思います。 以前はプライバシ…