やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

「業界団体」の度量の狭さ

消費者の立場としては、業界団体への加盟・非加盟などという話は関係の無いことで。
公正な評価が求められる日本酒の評価に業界団体の便宜が図られるとすれば、一人の日本酒好きからすれば鑑評会の評価にも疑問を持たざるを得ないですね。
意地の悪い書き方になりますが、補助金の削減に乗じて日本酒鑑評会を業界団体が乗っ取ったような印象さえ受けます。
諸氏には、業界団体の利益よりも消費者への配慮をもっと考えてもらえればと思うんですけどねえ。