やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ま、法律と言う物を知る良い機会になるかもしれません

広告

国家公務員並み守秘義務も 「裁判員制度」の骨格案公表

あまり大々的な報道はされていませんが、国民生活にかなり影響を与える制度が淡々と整備されようとしてますね。
しかし………「正当な理由なく出頭しないことも過料の対象」にするって、結構思い切ったことを考えてますね。(汗)

ですが、一般の国民が身近な法律を知る良い機会になるかなとは思います。
私は仕事柄、民事関係の訴訟に出くわす場合がたまにあるのですが、法律を知らない人が泣きを見る事例が結構多いんですよね。
ま、今回は重大な刑事訴訟に限定されてますが、それでも、何故この重大犯罪が死刑では無く無期懲役になるのか、何故執行猶予付きの判決になるのかがわかるかもしれませんし。
その上で、法律を制定する機関である国会に対する関心が高まれば良いと思いますけどね。

ま、骨格案と言う事で、ここから骨抜きにされる可能性は否定出来ませんが。(苦笑)