やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

マリみて#06〜Rosa canina

f:id:yaneshin:20150922062740j:plain
続いて、前回のマリみての感想を。

f:id:yaneshin:20150926161034j:plain
今回は志摩子さんのお話。
山百合会って、bouton(蕾)たちがそのまま昇格(?)していくわけでは無かったんですね。
だからこそboutonたちの中では唯一の一年生の志摩子さんには、有形無形のプレッシャーがかかってるんですね。

f:id:yaneshin:20150926161035j:plain
seourとして役に立っていないと悩む祐巳を諭す蓉子。
役に立ちたいと思い詰める姿が、何かとても健気ですね。
なんかギャグが前面に出がちなんですが、根は本当に真面目なお嬢さんなんですね。>祐巳

f:id:yaneshin:20150926161036j:plain
今回は極端な百面相は無かったですが、この二人のシーンは良かったです。
こうやって距離が縮まっていくものなんでしょうね。