やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ローゼンメイデン・第四話「翠星石〜Jade Stern」

f:id:yaneshin:20160731114248j:plain
金曜という事で、ローゼンメイデンの感想を。

f:id:yaneshin:20160731114105j:plain f:id:yaneshin:20160731114106j:plain
今回も新たなドールでヘテロクロミア(金銀妖瞳)な双眼を持つ翠星石が登場。
なかなかおとなしそうな雰囲気のドールだなあと思いきや、すぐに雛苺に匹敵するお子ちゃまで、かつ口が悪くて二面性がありありのドールと判明。
………あらゆる意味で個性的なドールですな。(汗)

f:id:yaneshin:20160731114107j:plain
この場面には微笑ましいと思いつつも爆笑。
真紅単独のシーンは以前にも見ましたが、数が揃うとなかなか壮観ではあります。
しかし、きちんと整列しているあたりが何となく律義だなあと思ったり。

f:id:yaneshin:20160731114108j:plain
この話では、翠星石の能力を使ってジュンの内面宇宙を旅する場面があったのですが、内面の描き方が秀逸だと思いました。
特にこの荒涼としたジュンの心の中でのオアシスの描写が良かったです。
このオアシスが、ジュンのどのような内面を象徴しているのかは現時点では解りませんが、ただ私的には、どんなに心が殺伐としている人でも、友情や愛情に裏付けされた優しさを量の多少はあれ、どこかに持っているんだというメッセージが送られているようには受け取れました。
この後に翠星石が手助けしたことがジュンのオアシスをどのように変えるかはまだまだ未知数ですが、現実世界でジュンが心をどのように成長させるかは非常に楽しみになってきたように思ってます。