やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

前向きなバージョンアップは素晴らしい

広告

昨日は大学の友人たちとの新年会のために岐阜県へ。
いつもならば愛車で名阪を疾走して、四日市から不破の関を目指して爆走するんですが、たまにはと言う訳で今回は列車に揺られて来ました。
久しぶりに逢った友人達も元気そうで何よりでした。

で、その日は帰宅後そのまま爆睡してしまったので、VLC for Mac OS Xは初出から帰ってきた今晩にいじることに。
もう既にえぎょなどが感想を書いてますが(>文中リンク、サンクスです)、コントローラーがOSXネイティブになっていて感じが良かったです。
前のバージョンまで気になっていた、ツマミで時間を動かすと音声がおかしくなる現象も無くなった上に、動作も軽くなっていますし。

ただ、敢えて問題点を上げるとすれば、ブロックノイズが少しひどいかなと言う事ですね。
まあ、これはこれからのバージョンアップで解消されていくだろうと思います。
えぎょの言の通り、前向きに果敢に改良に取り組んだ上でのバージョンアップって、本当に素晴らしいと思います。