やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

時間を置いて事実を語ることは大切なことだと思います

広告

個人的には、国民の利益が図られるのであれば、国家機密というものは必要であろうと思います。機密の価値は時代の変遷によって変化するものであり、早まった公開が国民の利益を損なうことも十分にあり得る話だからです。
一方で、一定期間を置いた上での過去の機密の公開は必要であると思います。それは機密と言えども、国が時代を歩んできた事実の産物であり、歴史として後世の人々の参考にされるべきことだと思うからです。
これらから考えると、今回の証言はとても貴重なものであろうと思います。等身大の事実というものが語られているわけですから。
他の人々の証言も合わせて、もっと事実に迫ることが出来ればいいなと思います。