やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

自動車市場のパイの縮小だけで終わるのでは?

広告

そもそも、購入価格はもちろん、かかってくる税金や維持費の安さが軽自動車の魅力でしたので、それらが失われるとなれば、特に交通網が発達している都市部での車離れはますます進むであろうと思われます。
普通小型車と軽自動車を同じ土俵に乗せることが、必ずしも普通小型車の市場拡大には繋がらないと私は思います。前述したように、むしろ市場のパイが縮小するだけに終わるという可能性の方が高いと思いますね。
まあ、貧乏人は車に乗るなというのがお国の方針であるならば、それはそれで仕方がないとは思いますけどね。