やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

自然に翻弄された一年

6千キロ越え津波到達 スマトラ沖地震の被害、広範囲に
アサヒ・コムより。

徐々に詳細な情報が入るにつれて、その災害の苛烈さが鮮明になってきています。
特に津波が凄いですね。
映像を見る度に肝が冷える感じがします。

以前にも書きましたが、今年は本当に人類が自然に翻弄された一年だったように思います。
どんなに技術が進歩しても、自然の猛威の前にはまだまだ人類は無力なんだという事を本当に思い知らされましたね。
いつか人類が災害を克服出来る日が来るのでしょうか?

………いや、自然を克服すると考えてはいけないんでしょうね。
いかに自然と上手く付き合うかという事の方が正しいのかもしれません。
いつ起こるか解らない災害に対して、個人個人として何が出来るか。
阪神・淡路大震災からもうすぐ10年になりますが、近隣に住んでいてその地震に遭遇した私でも、まだまだ学べていない事は多いです。
大いに反省すべき所ですね。