やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

舞-HiME 11th step「光と闇の輪舞」

広告

f:id:yaneshin:20160731114247j:plain
今回も連続で。
まずは定石通りに舞-HiMEの感想から。

f:id:yaneshin:20160731114208j:plain f:id:yaneshin:20160731114209j:plain
またまた学園内で怪事件が勃発。
………って、この系統の騒動では必ず巻き込まれてますねえ。>将士
今回は他の部員もいたから良かったものの、一人だったら、またあらぬ誤解を受けてなつきに撲殺される羽目になってたでしょうね。(汗)

f:id:yaneshin:20160731114210j:plain f:id:yaneshin:20160731114211j:plain
進んで欲した訳では無い能力を前にして、逡巡を繰り返す舞衣。
………まあ、命は明快ですけどね。(汗)
相談出来る人が誰もいないのが、現時点では舞衣にとっての不幸なのかもしれません。

f:id:yaneshin:20160731114212j:plain f:id:yaneshin:20160731114213j:plain
で、事情を知ったら相談相手になりそうな相手からは問い詰められてますし。
ただ、祐一が事実を知った時の反応は見物かもしれませんね。
それを受け入れるのか、それとも忌み嫌うのか。
おそらくは前者なんだろうとは思うのですが、現時点での反応を見る限りではまだ何とも言えませんね。

f:id:yaneshin:20160731114214j:plain
そして、またまた新たなHiMEが登場。
しかし、このHiMEの資質というのが女性だけだと言う以外は未だに良く解らないですね。
それに、あと何人出てくるのかも。
色んな意味でまだまだ謎は尽きないですね。