やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

読書強化月間〜期間:無期限(汗)

昨日に引き続いて、ひたすら本の虫と化しています。
でも、面白い作品を一気に読む事が出来るのは、本の虫としては正に至福の一言に尽きますね。
まあ、それが終わると、次の新巻をじりじりしながら待つという試練に耐えないといけなくなるのはお約束と言う事で。(汗)

そんなこんなで今日はチェリーブロッサムを読破。
先代の薔薇さま達が去って今度は新入生たちが入って来た訳ですが、その新入生たちがなかなかインパクトがありそうな感じで。
それまでに作り上げられたマリみてのイメージが良い意味で壊されそうな感じで、物語の進行に更なる期待が持てそうです。
まあ、どの新入生が二年生たちのスール(妹)になるのかと言う楽しみもありますけどね。

武装錬金 (3) (ジャンプ・コミックス)

武装錬金 (3) (ジャンプ・コミックス)

続いては、武装錬金の第3巻。
………いやあもう、今回もパピヨン蝶野、このキャラクターに尽きますね。蝶サイコー
もう、笑いながら読んでましたよ。
これまではストーリー展開がいまいち単調かなとは思っていたのですが、ここに来て彼が重要なファクターになったおかげで物語自体に活気が出てきたように思います。
やっぱり、この手の作品はストーリーの優劣よりもどれだけキャラがたっているかが大事なのかもしれませんね。
しかしまあ、あのバーガー屋は………ご愁傷様です。