やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

100名城の旅・その21〜伊賀上野城

f:id:yaneshin:20110518102242j:plain f:id:yaneshin:20110518102354j:plain
f:id:yaneshin:20110518102419j:plain

今回は三重県の二つの城を歴訪。
まずは伊賀上野城
と言っても、ここは四年前の旅で行きましたので、本当に登城しただけでした。
今回は鉄道を利用したのですが、思ったよりも駅から近かったので行きやすかったです。

f:id:yaneshin:20110518104122j:plain f:id:yaneshin:20110518105433j:plain
f:id:yaneshin:20110518105656j:plain

次は、前回に行けなかった忍者屋敷に行ってきました。
様々な仕掛けを見学させてもらったのですが、つくづく忍者は合理主義者だったんだなあと感心してしまいました。
テレビや映画に出てくる忍者はスーパーマンですが、忍者の凄いところは人の心理を読むところにあるのかなと思いました。
このような存在が中世の我が国に存在したことに、歴史の面白さを感じますね。