やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

2011年第2四半期のアニメ・その2

広告

やはり、新作を観るペースが落ちている模様。
追いつくのは、ゴールデンウィークあたりかな?

f:id:yaneshin:20160718101731j:plain

まずはDororonえん魔くん メ〜ラめら
リメイク物ですが、全然違和感なく観れました。
さすがにキャラクターデザインは今風ですが。
昭和四十年代の風景ですが、当時のおどろおどろしさは影を潜めて、割にソフトな感じで描かれています。

f:id:yaneshin:20160718101732j:plain

次は、アスタロッテのおもちゃ!
くぎゅの、くぎゅによる、くぎゅのための作品。
とにかくヒロインは釘宮理恵が既定路線という作品でした。
物語は実世界と異世界とを股にかけたドタバタ物という感じで、個人的には大好きな部類の作品ですね。

f:id:yaneshin:20160718101733j:plain

けんぷファー für die Liebe
相変わらずの会長のナツルいじりがグーでした。
当然、第一期の伏線を回収する話になるのでしょうが………ナツルや紅音がいじられる話に終始するような気もしています。

f:id:yaneshin:20160718101734j:plain

最後に、神のみぞ知るセカイII
満を持しての第二期開始。
ストーリーのテンポといい、作画といい、相変わらずクオリティーが高いですね。
とりあえずはハクアの登場を心待ちにしています。

………まだまだ観たい作品が。