やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

2011年第2四半期のアニメ・その1

広告

久しぶりに新作アニメの感想を書いてみようと。
最近は本数が少なくなったようなので、観るのが楽になった感じです。

f:id:yaneshin:20160718101725j:plain

まずは日常
京アニに求めているエッセンスが凝縮された感じです。
起承転結がはっきりしている物語は、やはり落ち着きますね。

f:id:yaneshin:20160718101726j:plain

次は、変ゼミ
変は変態の変だそうですが、結構生々しい変態ぶりが描写されていて、正直引くかもしれません。
面白いのは面白いんですけどね。

f:id:yaneshin:20160718101727j:plain

DOG DAYS
OPは水樹奈々さんでEDは堀江由衣さんというゴールデンコンビ。
しかも、脚本がなのはの都築真紀さんで、非常に期待しています。
第一話目の中身は、風雲!たけし城でしたが。(笑)

f:id:yaneshin:20160718101728j:plain

TIGER & BUNNY
熱血漢なオッサンとクールな青年との対比がなかなか面白いです。一昔前なら逆だったんですけどね。
キャラクターにスポンサーのロゴを入れたりとか、なかなか大人の事情を感じさせるアニメでもありますね。

f:id:yaneshin:20160718101729j:plain

俺たちに翼はない。(音声注意)
一つの都市を舞台にした、オムニバス形式のアニメ。
主人公が複数いるのですが、微妙にキャラクターの横の繋がりがあったりとか。
とりあえずはタカシのハーレムっぷりには嫉妬してしまいそうな感じです。

f:id:yaneshin:20160718101730j:plain

最後はSTEINS;GATE
原作を知らないので先がよく分からないのですが、何となくニトロプラスらしい作品だと思ってしまいました。
いとうかなこさんが歌うオープニングテーマは、とても印象に残ります。

果たして、その2に続くでしょうか?