やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

テレビから二題


まずは「時宗」から。

白熱してきましたね、これや〜これが見たかったんや〜。(爆)

たとえ史実とは違う部分があったとしても、合戦シーンを見ていると思わず心が躍ってしまいます。(<危ない奴)

ところで今日の時宗紀行では一足先に少弐資時について述べられていました。

と言うことは本編では出てこないということでしょうか?
だとしたら少し残念ですね。



次に「知ってるつもり」です。

玄奘三蔵ということで思わず観てしまいました。

個人的な感想ですが、事の善悪は別にして信仰というものが個人に与える力というものにとても感心しました。玄奘は信仰の力を前向きに使いましたが、現在の世ではどうでしょうか?結局は宗教もそれを信仰する人次第と言ったところでしょうか。

あと野田圭一さん(だと思います)のナレーションも良かったですね。そう言えば、野田圭一さんと言えば、今度放送が開始されるアニメ「まほろまてぃっく」のヒロインのまほろさん専用のサポートメカ三体の内の一体、スラッシュ役でご登場されると言うことですが、これって絶対狙っていると思いますね。ただ、このネタがわかるのは、恐らくは私より上の世代の人間だと思いますが。(ちなみにスラッシュというのは「黒ヒョウ」型の「しゃべる」サポートメカです(爆)。)



………何か話があさっての方に行ってしまいました、すいません。