やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

二年ぶりの東京行き

広告


てなわけで、今日は岩垂さん&川澄さんのライブに参加するために東京へ来ました。



夜行バスで新宿に着いたのがなんと6時で、当然周りの店はほとんど閉まっていました。

で、仕方なく歌舞伎町に何軒かあったマンガ喫茶インターネットカフェとをあわせた店の一つに入り(二十四時間営業だそうで、さすがは歌舞伎町!)、適当な時間つぶしをやってました。でも、使うパソコンがウィンドウズなだけで、やってることは家と変わんないですね。(^ ^;)



そして新宿西口から都営大江戸線で一路赤羽橋へと向かいました。

目指すは東京タワー。やはり○○と煙は高いところが好きと言うことで。(^ ^;)

天気も良かったせいか、富士山もきれいに見えて良かったです。



そして芝周辺を探索した後、いよいよ渋谷のスタジオへと向かいました。

まだまだ時間に余裕があったので、今度は大門駅から大江戸線で新宿西口へ。

ほぼ大江戸線で都心部を一周してしまいました。(<バカ)



で、JRを乗り継いで渋谷駅で降りて閉口したのが人の多さ。

日曜日ということもあったんでしょうが、さすがは大阪市よりも500万人も余計に人が住んでるだけありますね。

で、寄せる人波をかきわけて、ようやくライブ会場のオンエアーウェストビル7Fの、その名も「7thfloor」に到着し、15時半過ぎ、お待ちかねのライブが始まりました。



で、ライブの感想ですが。

曲がてんこもりでとっても楽しめました。あと、ゲストとして来られた土屋亜有子さんとの爆笑トークもあり、あっという間に時間が経ってしまいました。

そして極め付けが最後の曲のCancao do povo、初めて生で聴けて本当に最高でした。



で、終わった後に岩垂さんや川澄さんに挨拶出来れば良かったのですが、夜行バスの時間を考えると夕食の時間が無くなるかもしれないと焦っていたので、そのまま新宿へと直行してしまいました。(<後から考えると、実際はそんなに焦るほどでは無かったのですが)

もし今度があれば、是非ゆっくりとお話をしたいなあと思いましたね。



行き帰りは夜行バス、一日中都心を駆け回った今回の強行軍ですが、本当に楽しかったです。もっとも、あとどれくらいこんな事が出来るかわかりませんけどね。