やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

南信紀行(その2)


続いて二日目です。



朝、何故か五時五十分に目が覚めました。

確か普段から起きているのがこの時間なので、これはもう一種の職業病ですね。(^ ^;)



その後、朝風呂に入って(気持ち良かったです)、飲み物を片手に部屋でニュースを見てました。その後でロビーで日経新聞を読んでたことと言い、もう既にサラリーマン生活が板についてしまったみたいです。(またはオヤヂになったとも言う(爆))



そしていよいよ大阪・神戸に向けて出発。

私はまたまた一号車で、まわりの方々とラジメニアの話を始めとして、色んな話をして盛り上がっていました。ただ、私自身結構「濃い」話をえんえんとぶちまけたので、後から周りの人が引いていたのではないかとちょっと反省しましたけど。(<ちょっとかい!(笑))



帰りの道中もおいしい昼食やリスナーさんたちとの雑談、そしてラジメニアの同録を聴いたりといろいろと楽しめました。特に某リスナーさんが持ってきてくれた、かおりん初登板のラジメニアの録音は、最後まで聴けなかったのが残念でしたが、本当に懐かしかったです。



そして、楽しかった時間も過ぎ、とうとう夕刻に大阪に到着しました。

そしてかおりんとリスナーさんたちで一本締めをして解散となりました。



あとは、御堂筋線で一路なかもずまで乗り、その後、まっすぐ自宅へと向かい、私の旅程は終わりました。



最後に、
今はただただ、このような旅行を企画して頂いた、岩崎さん、かおりん、そしてAM神戸と阪急交通社の方々に感謝しています。

そして、この旅行を盛り上げるために様々な場所で奔走されていた多くのリスナーの方々にもお礼を申し上げます。おかげさまで本当に良い思い出を作ることが出来ました。



元来、口下手で失言癖をも有するという、まことに困った性格の私なのですが、このような私におつき合い頂いて本当にありがとうございました。

後日、またの機会にお会いできることを楽しみにしています。