やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

再インストール

広告

今日も一生懸命DVDを作成していたのですが、急にスーパードライブが認識しなくなりました。どうやら、ムービーを編集するために容量を確保するために削除したファイルの内に、重要なファイルがあったみたいです。

で、OSXを使いはじめて初の再インストールをする羽目になりました。

最初は上書きインストールをすりゃいいだろと高をくくっていたのですが、インストール後に再起動してみるといきなりLinuxの起動時のブート状態のようになってしまったので、結局、バックアップを取って新規インストールをすることになりました。

最終的に無事動くようにはなったのですが、OSXのファイルやディレクトリの構造を完全に把握していなかったせいか、OSX固有のデータの内、かなりの分を失う羽目になってしまいました。

まあ、ムービー等OS9と共有して使っているデータは当然ながら無事だったのですけどね。

OS9とOSX、似ているとは言え、全く別物のOSであるということを痛感した一日でした。