やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

キディ・グレイド The 5th talk Day / Off−休日−

広告

またまた遅くなりましたが、感想を。

………そうです、思いっ切りはまっています。(爆)

しかし、エクレールって、本当にハードラック・ウーマンですね。と言うか、嵐を呼ぶ少女と言うべきか、本当、ミルフィーユと良い勝負かもしれないですね。(苦笑)

ですが普通、休暇といえば静かなものですが、この女性にかかれば、もう一度辞書の定義をし直さなければならないと言うのは、まあお約束と言う事で。

ですが、彼女らしい話でとても面白かったです。

私的には、「身体で払って頂こう」と言われた時のエクレールの表情が結構笑えました。

何を想像していたんでしょうかね。(^_^;)

ですが、子守歌の件と言い、徐々にエクレールの過去に焦点があたってきているなという感じはしています。毎回、文字だけの次回予告のおかげで、次の回への期待が否が応でもかきたてられるのですけどね。次こそ、彼女の過去の話が出てくるかなと毎回楽しみにしています。

さて、次はどんな話が待っているのでしょうか?