やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

海賊王の帰還、読了

ようやく、この間購入した暁の天使たち3・海賊王の帰還を読了しました。

感想としては、ようやくこの物語のテーマらしきものが見えてきたかなという感じですね。

正直言って、この暁の天使たちについては、前の中公の二作に比べては私自身の評価は低かったです。(いまだ書評欄に何も書いていないのが、何よりもその証左なのですが。え、単に怠けているだけだって(笑))物語としてのテーマについて何も見えてこなかったというのが、強いて言えば理由になるかなと思います。

ただ、今回の巻では、茅田先生が書きたいことを書くと言った理由が、ようやくにして、何となくわかったような気がします。(気のせいという言葉もありますが………)

おそらくはこの作品は、最終巻を迎えるまでは感想は書きにくい作品なんだろうなあという気はしています。そんな訳で、今作品についてはどういう結末になるかに注目しようと思います。それと、最終巻を迎えた後に書評を書いてみようとも思っています。