やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

iTunes for Windows

もう既にあちこちのサイトで触れられてますが、とうとう出ましたね。(日本語版は少し後になるそうですが。)
しかも、操作性はほとんどMacのそれと変わらないそうですし。
悪い事は言いません。
動作環境が整っているWinな方は、絶対に導入すべきですね。
特に複数台のPCを持っている方は。
Rendezvousの素晴らしさを、身をもって体験出来る事でしょう。

後はこれで、Music Storeが日本でも利用出来るようになれば、円盤という呪縛からは解放されるんですけどね。
と言うか、エスタブリッシュメント化した音楽業界は、いつまでCDという時代遅れな物に拘泥しているのかという感じですね。
新技術を時代遅れな法律で縛り、時代の先を走る人たちに足枷をはめる。
まるで、映画「タッカー」に出てきたビッグスリーのお歴々みたいですな。
そして映画の中で笑っていたビッグスリーが、やがてトヨタやホンダの後塵を拝したように、かの業界も没落への道を歩んで行くのでしょうか?
それは、これからの歴史の歩みが証明してくれる事でしょう。

………おっと、思いっ切り話を逸らしてしまったい。(笑)