やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

渡辺謙扮する伊達政宗の雄姿は、今でも鮮烈に記憶に残ってます

広告

f:id:yaneshin:20150916230107j:plain
今日朝のこてくんの日記で初めて知りました、あの「独眼竜政宗」総集編のアンコール放送。新春に放送されるそうですね。
これは是非見ないと、もとい絶対にキャプチャーしとかないと後悔するのは必定ですね。(汗)

特にあのオープニングテーマが好きで好きで、高校受験が無かったら、当時バンドジャーナルの付録についてた吹奏楽用にアレンジされた奴を絶対演奏したかったぐらいだったんですけどね。
そして、勝新扮する豊臣秀吉とか、津川雅彦扮する徳川家康とか、キャストも強烈でしたし。
あれ程毎週大河をかじりついて見てたのは、後にも先にもありませんでしたね。(欠かさず見てた大河は、後の毛利元就利家とまつぐらいかな)

で、来年の大河は新選組だそうで。
風雲児たちフリーク、もとい冗談新選組フリークの三谷幸喜氏が脚本をやるということで、結構期待していたりします。
冒頭で「ややこしい時代をますますややこしくした男たちの物語である」と語られた冗談新選組のテイストを、どこまで大河で出せるかがとても見物ですね。