やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

今月の私の履歴書は

あのピーター・ドラッカー氏ですか。
企業経営理論の第一人者ともいえる存在で、一度は著作は読まないといけないなと思っている学者の一人なのですが、相当なご高齢だと今さらながらに知ってビックリしました。
だって、お生まれになった時には、まだオーストリア・ハンガリー二重帝国が存在していて、ウィーンにはあのハプスブルク家の皇帝が君臨していたという話でしたからね。と言うことは、あのトルコのオスマン帝国もこの世にあった訳で、もはや、歴史の教科書でしかお目にかかれないと思っていた事柄が語られるだろうと思うと、とっても興味が沸きますね。
ご本業の経営理論についてだけではなく、歴史の生き証人としての生のお言葉に期待したいです。

《追記》
ドラッガー氏ではなくドラッカー氏でしたね、早速修正。
こーゆー覚え違いが最近多いなあと少し反省。