やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

舞-HiME 19th step「こころの迷宮」

f:id:yaneshin:20160731114247j:plain

さて、今週の舞-HiMEについて。
………どんどん重い展開になりそう。

f:id:yaneshin:20161115234538j:plain

姉である舞衣に対する思いを晶に話す巧海。
まあ、巧海にしてみれば舞衣の幸せを願って発した言葉なんでしょうが、聞いてしまった舞衣にとってはショッキングだったでしょうね。

f:id:yaneshin:20161115234539j:plain f:id:yaneshin:20161115234540j:plain f:id:yaneshin:20161115234541j:plain

周りの思惑に翻弄されるHiMEたち。
結局は戦うことになっていますが、突き詰めれば彼女たちは自分や自分が大切に思うものを守ろうとしているだけなんですよね。
それを利用して周囲が煽る。
ここまで来ると、戦いを止めるに止められないHiMEたちの間がどうやって収束に向かうかは全然見えなくなります。まあ、利用しようとする「策士」が策に溺れる公算は一番高いとは思いますが。
ただ、雪之については遥が事実を知るかどうかが鍵になると思います。血の気は多いですが、雪之にとってはこれほど頼りになる人はいないですからね。

f:id:yaneshin:20161115234542j:plain

そして、全てを失った(と思っている)舞衣。
まあ、ここからが新たなスタートなのかもしれませんけども。
他人のためでは無くて、自分自身のためにどう動くかという事の。
それを彼女自身が模索する過程がちょっと続きそうな感じはしますが。
ところで、先週の真白たちと碧との戦いは、またまたあっさりとスルーされてしまった感じですが、真白が碧にとどめをささなかった理由が気になります。
ひょっとしたら、真白は碧に別の可能性を託そうとしているかもしれないですね。まだまだ謎は多いですけども。