やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

舞-HiME 25th step「運命の刻へ」

広告

f:id:yaneshin:20160731114247j:plain

リアルでは視聴してたものの、感想を書くのは遅くなってしまった舞-HiME
だんだんと救いようの無い展開になっていってますが、ここからの一発逆転ってあるんでしょうかねえ?

f:id:yaneshin:20161115234655j:plain f:id:yaneshin:20161115234656j:plain f:id:yaneshin:20161115234657j:plain

………一気に寂しくなってしまいました。
それでも決着をつけるために残る舞衣たち。
舞衣となつきの食事のシーンで「最後の晩餐」という言葉を思い浮かべたのは私だけでしょうか。
そして、それに呼応するような命の食事のシーン。
何だか、命の涙が全てを物語っているような気がします。
自分自身の気持ちがよく解らないのは、何も舞衣に限ったことでは無いようですね。

f:id:yaneshin:20161115234658j:plain f:id:yaneshin:20161115234659j:plain

何か主従というよりは悪代官と悪徳商人にしか見えない二人………。
黒曜の君が、誰を水晶の姫にしたいのかはまだ見えてこないですね。舞衣か、命か、それとも………。
まあ、黒曜の君も完璧ではないような描写もあるので、これからの「計算違い」がどう展開されるのかは非常に楽しみなんですが。

f:id:yaneshin:20161115234700j:plain f:id:yaneshin:20161115234701j:plain

そして、いよいよHiME同士の戦いも決勝戦へ。
ただ、員外の人物(?)の存在もありますし、この辺りも含めて、最終回まで展開が全く予想が出来ませんね。
………って、大阪の最終回は予定通り来週の火曜日ですか。
何とか今月中に放送をするだろうと思ってたんですけどねえ。
………ま、最終回をゆるりと待つ事にしますか。