やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

和歌山かつらぎ町・野半の里

大阪近郊の日帰りの天然温泉を物色していた所、かつらぎ町にある蔵乃湯の話を聞き、早速行ってみました。
南海高野線橋本駅まで出て、JR和歌山線で笠田駅へ。
駅から東へ歩いていくと、すぐにたどり着くことができました。

そして一時間ほど温泉を楽しんだ後、ちょうどこの店が開店していたので入ってみました。
店内は温泉施設と同じく、昔の酒蔵の建物を移築したものだそうで、雰囲気はとてもいいですね。

f:id:yaneshin:20120624110621j:plain
そして、ざるうどんを注文。
ここのうどんは天然温泉を使って作られているそうですが、味は普通のうどんという感じでした。
ただ、写真が撮れなかったのですが、メルツェンタイプの地ビールがコクがあって美味しかったです。
電車の出発時刻が近付いていたので少しだけの昼食のなったのですが、御膳とビールのセットだったらもっと満足度が上がったかなと思いました。
次はもっと時間に余裕を持って行ってみたいと思います。

電車で行くのには、和歌山線ICOCAが使えない点や列車の本数の少なさという問題はありますが、難波からは一時間半ほどで行けますし、日帰り温泉と共に楽しめる場所だと思います。

野半の里 こんにゃく座

関連ランキング:和食(その他) | 笠田駅