やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

スピードよりも質を重視すべき時代なのでしょう

広告

「職員自殺、橋下の犠牲者」堺の共産市議がネットに誤情報 喫煙停職めぐり
MSN産経westより。

こう言った先走りで誤報が拡散することが後を絶たないわけですが。
これはネット上の情報のリアルタイム性と玉石混淆な品質のばらつきの両方に原因があるんですよね。
だからこそ、情報を仕入れた時はワンクッション置くことが必要になるわけなんでしょう。

とは言っても、多くの情報を捌いていると、どうしてもネタになりそうな情報に飛びついてしまうのも人間の心理ではあるわけで。
マスメディアというフィルターを介さない情報をダイレクトに受けることが多くなっただけに、より冷静さが求められるのかもしれませんね。