やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

より正確な情報を仕入れる妙案は無いものでしょうか?

「テレ朝・報ステが山中教授の発言を言い換え」というコピペ拡散の経緯
Togetterより。

Twitterなどの短文を主体としたSNSの普及などで、情報が断片的に伝わることが多くなって、より誤報が拡散する確率が高くなっているような気もします。
自戒を込めてというのもありますが、TwitterリツイートTumblrのリブログなど、他者の文章などを加工せずにそのままアップ出来るようにもなっていますので、より誤報が拡散しやすくなっていますね。
そうなると自分自身の意図とは別に、誤報の拡散に加担してしまうという事態も十二分にありえるわけですね。

こうなると、ネット上の情報をまずは疑ってかかるということしか方策が無いのかななどと思ったり。
この情報の正確さという質で勝負するビジネスを行なうところがあればいいんですけどね。