やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

正直なのは良いことだと

広告

奈良線 六地蔵駅の営業開始が遅延した事象について
プレスリリース:JR西日本より。

変に体面にこだわって粉飾されるよりは、本当のことを言ってごめんなさいとお詫びする方が潔いと感じました。
大切なのは、失敗そのものだけを責めるのではなく、失敗したという事実を明らかにした上で、今後どうするかということを示すことだと思いますね。
リスクマネジメントの本質を突く事例ではないかと思いました。