やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

時計の針を逆転させるのは無理な話

全日空国内線、10万人の座席指定無効に 来年2月分
朝日新聞デジタルより。

とても便利になった反面、一瞬の誤操作で取り返しのつかなくなることが出てくるのも、今の IT 時代の短所なのだろうと思います。
まあ、たとえアナログであっても、紙のリストを誤ってシュレッダーにかけてしまったら、同様のことになってしまうわけですが。

ここで大切なのは、その一事で IT そのものを否定するのではなくて、その短所をカバーする対策を常に考えておくことであろうと思います。
リスクがあるからといって、以前の不便な仕事の手法に戻すわけにはいきませんし。
ビジネスの世界においては常にリスクは付き物なのですから、そのリスクをコントロールする方法を前向きに考えることが大切なのではないでしょうか。