やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

マルチタスクと作業の効率化について

いくつもの作業を同時にしてはいけない12の理由 - GIGAZINE

同時並行で作業を行なうことの弊害に関する記事ですが、確かにその通りだと思います。
ただ、限られた時間の中でなるべく多くの作業を行なうということが必要なのも事実である訳で、その点においては限りなくマルチタスクに近い手法を取らざるを得ないとは思います。

そこで考えられるのは、作業を可能な限り分割してシングルタスクで作業を行なうという手法なのかなと思います。
進捗管理が出来ることが前提条件にはなるとは思いますけどね。

後はPCなどの情報端末にマルチタスクを代行させるなどでしょうか?
人間の脳は精密に出来ているようで、意外に大ざっぱなのかななどと思ったりしました。