やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

関西でも相互乗り入れがどんどん進むといいのですが

朝日新聞デジタル:近鉄特急、姫路へ? 株主総会で社長意欲「鉄道の使命」 - 経済・マネー

狭軌が主体の関東大手私鉄と違い、関西私鉄は標準軌が主体である点や大阪市営地下鉄が第三軌条を採用している事もあり、大阪ではなかなか相互乗り入れの恒常化が進まない状況が続いていたのですが、阪神なんば線の開通などでようやく芽が出てきたように思います。
これでなにわ筋線などが開通すれば、JR西日本と南海との相互乗り入れも現実味を帯びてくるでしょうし、大阪市交通局の民営化も進めば、同じ標準軌の私鉄との連携もやりやすくなるのではないかと思ったりもしています。

まあ、実現にはそれこそあと一世代以上はかかるかもしれませんけどね。
ただ、コストの関係で鉄道をいたずらに新設することが出来なければ、現在の鉄道網の活用も真剣に考えるべきだとは思いますね。