やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

小遣い帳はマネーフォワードとReceRecoで

手持現金の出入について、何とかiPhoneなどで楽に管理出来ないかと試行錯誤していたのですが、とりあえずはマネーフォワードとRaceRecoの二つのアプリの利用によって、何とか形にすることが出来ました。

まずはマネーフォワード。
こちらのアプリでは、インターネットバンキングの利用登録をしている金融機関やクレジットカード、電子マネーなどを登録することにより、これらと手持現金との資金移動を包括的に把握することが出来ます。
特筆すべきなのは登録出来る金融機関の多さで、メガバンクから地域金融機関やJAまでほとんどの金融機関をカバーしています。また、WAONや航空系マイレージへの対応も嬉しいところです。
ただ、これだけではMoneytreeという別のアプリとほぼ変わらないのですが、個人的に重要だったのは下記のReceRecoとの連携機能が装備されている点でした。

ReceRecoは既にご存知の方も多いでしょうが、レシートをiPhoneのカメラで読み込むことで自動的に支払データが記録されるアプリで、これで手軽に現金支払の記録を残す事が出来ます。
マネーフォワードはそのReceRecoとの連携機能を持っているため、RaceRecoで記録された支払記録がそのままマネーフォワードに反映されるので、より利便性が高まっています。

問題点は、同期がリアルタイムでないため、必ずしも手持現金が実際の額とリアルタイムで合わないという点ですね。
まあ、これは割り切って使うしかないと思います。
当面は、この二つのアプリを利用して小遣い管理をしてみたいと思います。

もちろん、世の大多数のお父さんたちと同じく、家計の全権は嫁さんに握られているので、私が管理するのは僅かな小遣い程度ですが………。