やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

資産と見るか耐久消費財と見るかの違いかと

修繕積立金や管理費次第ですが、無理をして都心に新築を購入するよりは、郊外で中古マンションを買うのも選択肢としては有りなのではないかと思います。
個人的にはその考えで、大阪郊外に家を買いました。都心まで二十分程度で着きますし、静かで環境も良いですしね。
まあ、近隣の商業施設の状況や都心までの交通費も勘案する必要はありますが。

あくまでも個人的な考えですが、家は財産ではなく耐久消費財であると思います。それを所有するかリースにするかは、それぞれの人のライフスタイルによりますね。家を売却するというのはあくまでもオマケであって、どちらかと言えば、住環境をどう考えるかが一番大事だと思います。

サラリーマンは特に、将来稼ぐ収入は決まってくると思います。
その限られた収入から、どれだけ住環境につぎ込むことが出来るか。
この辺は常に考えておきたいなと思います。