やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

二十年経ちましたが

あの阪神・淡路大震災から二十年経ちました。
多くの追悼行事やメディアでも多くの追悼特集が組まれたりしましたが、二十年経った今でも当時の風景が蘇ってきます。
知り合いの身内でお亡くなりになった方もいましたし、どれ程時代が移り変わろうとも、記憶が薄れることは無いとは思います。

平成7年、1995年は個人的には大学を出て就職した年であり、それだけでも思い入れはありますが、我が国の社会を揺るがす事件も多く発生した年でもありました。
この一年はそれらに想いを馳せる一年になりそうです。