やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

いつまでも18切符での旅がしたいです

青春18切符の名称が、若者が使うというイメージに繋がっていると思います。
ですが、お金を出して新幹線などで移動したいと思う人がいる一方、のんびりと車窓を楽しみながら鉄道の旅がしたいと思う人がいるのも事実なわけで。
そこには年齢の差はないですね。

昔と違い、今はネットが普及していますので、道中の退屈さは少なくなっているとは思います。
まあ、風景そっちのけでネットに夢中になりかねないので、バランスは大事なのでしょうけども。

18切符の旅は、時間を多く使うという意味では贅沢な旅であるとは思います。
ただ、その分得られる旅の経験も大きいとは思いますね。
勤め人で、なかなかまとまった休みが取れない身なのですが、時間が取れたらまた行きたいと思っています。