やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

我が国で自由な議論が行えない元凶の一つですね

広告

自分の意見をはっきりと言えることと、こういった市民活動に参加することとは割に重なる部分があるとは思います。
人事担当を経験したことはありませんが、自分の意見を言わずに相手の顔色をうかがう人よりも、自分の意見をはっきりと言える人の方が好ましいのは、想像力を働かせればよく分かることだと思います。
まあ、社内で政治活動を行なうとすれば、話は別ですが。

この記事の背景には、個人で自由な政治的な議論が行ないにくい我が国の風土があると思います。
特定の政治的な主張をすることで、地元の共同体から敬遠されたり、反対する人から勤務先に不利益な行動を起こされたりなど、日常生活において差し障りが生じかねないところがあるんですよね。
ネット上において政治的な主張を実名で行わない人が多いのも、その辺があるのかもしれません。

政治信条は日常生活とは何ら関係ないのですがら、この二つを混同しないことが、成熟した民主主義を醸成する上で必要だと思うのですが、上記のような記事が出る今の我が国ではなかなか難しそうですね。