やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

井伊直虎とは渋いチョイスですね

広告

藩祖井伊直政の活躍により、江戸幕府においては譜代筆頭として歴代藩主を多く大老に輩出し、幕政にも重きをなした彦根藩主井伊家ですが、その藩祖井伊直政を養育し、相次ぐ当主の死により衰退していた井伊家の命脈をかろうじて保ったのが、この女性でありながら井伊家の当主として孤軍奮闘した井伊直虎でした。
大河ドラマとしては、なかなか渋いチョイスですね。

個人的には、井伊直政役に誰がなるかにも注目していますが、戦国時代の女性は妻女として描かれることが多いので、この異色の女当主の物語がどう紡がれるのかはとても興味を持っています。
来年は三谷真田記なので、その後を受けてプレッシャーも凄いとは思いますが、上手く行けばいいなとは思いますね。