やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ちょうどこの時代に色々とコミックを読んでました

リアルタイムで読んでました

もともとコンプティークを毎月買っていたので、その流れでコンプも買ってました。
この「お家騒動」の時も購読していて、結局はそのまま電撃を購読するという流れになった記憶はあります。ほとんどの人気作家さんが電撃の方に流れましたしね。
後から考えると、やはり出版社と作家さんを取り持つ編集者次第の世界なのだなと思ったりもしました。

この記事で驚いたのは

広江礼威さんが連載していたということですね。
しかも作品があの「翡翠峡奇譚」
後にブラック・ラグーンを読み始めた時期に、この翡翠峡奇譚が単行本化されたので購入したのですが、この時期から広江さんが世に出始めたのかと思うと、結構長く活動されているのだななどと思ったりしました。

まあ、個人的にはブラック・ラグーンの連載を再開して欲しいなと思っているわけで。
ただ、休載が長引いているので、まあ無理なのかななどとは思ったりもしています。