やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

英雄は裏を返せば大量殺戮者

現実の歴史上でも、国なり世界なりを救った英雄が大量殺戮者であったというのは、身も蓋もありませんが一面の事実ではあります。
だからこそ、英雄を必要とする国や世界は不幸なのだろうと思います。

ただ、世界や国家間の対立が武力で解決されることがある限りは、このパラドックスは解消はされないと思います。
また、現状においては全てが対話によって解決出来ないのも現実ですしね。
現実の世界は、まだまだ英雄が必要とされているのかもしれません。