やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

複合機がご臨終になったので

写真選びに手間取ったために、今さらながら年賀状の印刷に取り掛かったのですが。
結婚の際に実家から持ってきたエプソン複合機が、とうとうご臨終に。
インクが漏れまくりで、とても印刷がまともに出来る状態ではありませんでした。
まさに何とかの法則。

ヘッドをまるごと交換する必要があり、修理するよりは新しく購入する方が安くて早いというわけで、早速新しいプリンターの購入へ。

漠然とキヤノンエプソンかと考えていたのですが、今の使用状況を考えて、結局、ブラザーのDCP-J562Nを購入。
セールで本体が安くなっていたこともあったのですが、決め手は、そこそこの性能とインクコストの安さでした。
以前は光沢紙の年賀はがきを使用していたのですが、今はインクジェット紙の年賀はがきを使っているので、エプソン複合機は個人的にはオーバースペックなんですよね。しかも、6色インクを使うので、どうしてもインク代が結構かかってしまう。
その点、ブラザーの複合機はインクジェット紙への印刷は問題無いですし、何よりも4色インクなのでインク代も相対的に安いですしね。そこが決め手になりました。

ただ、高画質で印刷すると、どうしても印刷速度は遅くなってしまいますけどね。
これは作業の段取りを工夫すれば良いだけの話かなとは思います。
高級な物を買ったわけでは無いですが、今回は良い買い物が出来たなと思いました。