やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

防ぎようが無いなと

聞けば聞くほど、自動運転の技術が確立されない限りは完全には防ぎようが無いなとは思いました。
前兆がほとんど無い病気で突然意識不明になって、車が制御不能になる。
たまに自動車を運転することがあるのですが、いつ加害者になるかもしれないという恐怖を感じました。

自動運転が確立されるにはまだまだ多くのハードルがありますので、さしあたっては異常運転を感知してブレーキを自動で制御する技術の向上が求められるとは思います。それでも完全を求めるのは無理ではありますが。
ひとまずは、地道な技術の進歩によって、事故の確率を少しでも減らしていくしか無いだろうなとは思いました。