やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

8Kスーパーハイビジョンを堪能してきました

カミさんがNHKに応募して抽選に当たったので、グランフロント大阪にあるナレッジシアターで行われた「8Kスーパーハイビジョン タカラヅカ シアター」に行ってきました。
題名の通り、宝塚歌劇を8Kスーパーハイビジョンでムービー上映するもので、今回は一昨年に宝塚大劇場で上演された月組の「CRYSTAL TAKARAZUKA」の模様が上映されました。

宝塚歌劇は生での鑑賞はおろか、テレビでさわりを観るぐらいしかなく、全編を観るのは今回が初めてだったのですが、洗練されたダンスと音楽に煌びやかな舞台、そしてテンポの良い舞台展開と、さすがに長きにわたって愛されていることはあると思いました。
そして、それを8Kスーパーハイビジョンで観たので、より臨場感が感じられました。思わず拍手をしそうにもなりましたし。
スピーカーの配置など、家庭への普及はまだまだ道のりは長いとは思いましたが、2020年の衛星放送での実用化に向けて作業が進められているということで、楽しみにしたいとは思っています。

入口に「CRYSTAL TAKARAZUKA」で使用された衣装が展示されていました。
宝塚歌劇の華やかさが少しだけ感じられました。