やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

興味本位と原因究明とは峻別されるべきでしょう

おっしゃる通りだと思いました。
需要に応えるのが営利企業の役目なのかもしれませんが、一方で企業は社会的責任も負っています。
メディアは、自身の行動が被害者やその親族にどのようなダメージを与えるかに想像力は働かせるべきだと思いますし、そうすべき社会的責任はあると個人的には思います。
企業が利潤追求のためだけに存在するわけではないということは、あのピーター・ドラッカー氏も仰っていましたしね。

ある意味、無法とも言うべきこのようなメディアの行動が続くようであれば、我が国でこのような事件の被害者になるということは、普通の生活が送れなくなることと同義になるのではないでしょうか?
そうすれば、行き着くところは被害者の沈黙であり、かえって今後の再発防止策に必要な真相の究明を遠ざけることになるのではないかと危惧します。

目先の興味本位と必要な原因究明とは峻別されるべきだと思いますね。