やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

意外に高いと思いましたが

電車内だけでなく駅の構内にも増えてきた、いわゆるデジタルサイネージですが、広告としての値段が、テレビや雑誌の広告よりも割高だというのは意外でした。
ただ、首都圏を走る JR の広告ということで、多くの人の目に触れやすいから高いのかもしれないと思いました。これが、京阪神の JR 路線だとまた違うでしょうし、通勤時間帯と昼間でも違いがありそうですしね。

デジタルサイネージは、液晶の性能が良くなってきているので、昼間の街角でも広告媒体としてよく見かけるようになりました。
広告媒体としてのテレビや新聞・雑誌の影響力が低下する一方で、このデジタルサイネージやウェブ広告が、広告の主力になって行くかもしれないと思いますね。